Gutenbergの初期設定プラグイン

このエントリーをはてなブックマークに追加

ここでは世界中のアフィリエイターで一番使われているエディター「Gutenberg」の初期設定プラグインを簡単に説明します。

推奨するプラグインについて

まずお伝えしたいのが「プラグイン」というGutenbergの機能を拡張するプログラムです。

これは、最初のインストール時点で標準装備されているものと、後から利用者のセンスで追加インストールするものがあります。

ただ、最初に抑えておくことは、便利なプラグインであっても使えば使うほどサイトは重くなってしまう点に注意して、本当に必要なものだけに絞る必要があるという事です。

そこで、ここでは知っておきたいプラグイン5つに絞って紹介します。

(実際に必須で登録が必要なのはそのうち3つです。)

標準装備プラグイン

まずは、最初からインストールされているプラグインの画面を見てみましょう。

WordPressのトップ画面から、左のメニュー「プラグイン」を選びましょう。

すると、「インストール済みプラグイン」「新規追加」「プラグイン編集」という3つの項目が選べます。

まずは、「インストール済みプラグイン」を選びましょう。

上記のようにプラグインプログラムが一覧で表示され、「設定」「停止」「有効化」「削除」等が選べます。

①WP Multibyte Patch(必須)

 日本語表示を有効にする機能なので、まずはこのプラグインを「有効化」を押して、最初に使えるようにしましょう。

②Akismet Anti-Spam (任意)

 ・コメント欄などのスパム対策なので、コメント欄を使う方は「有効化」しましょう。

 ・上段にある「Akismetアカウントを設定」を押す

 ・Akismetを有効化の項目で「APIキーを取得」

 ・Akismetを登録を押す

 ・Wordpressアカウント登録画面で

  「メールアドレス」「ユーザ名」「パスワード」を設定して「続ける」を押す

  ※後で確認できるように記録しておいてくださいね。

 ・[Active Account]のボタンを押す

 ・[Akismetにサインインする]を押し

 ・プランは無料で利用ができる「 Personal」を選んで、右の金額スライドバーを左に動かして0円で登録する

 ・WordPressのTOP画面の左メニューの「設定」⇒Akismet設定画面でAPIキーを入力し、[APIキーを使って接続する]のボタンを押す

※それ以外の最初からインストールされているプラグインは追々、必要になったら装備するのでOKです。アンインストールしてもいいでしょう。中にはサイト上で商品を販売するEコマース機能のプラグインもあるので、販売系のサイトを希望される方は是非、活用下さい。

手動インストールプラグイン

これらのプラグインは、新規作成ページにおいてプラグイン名で検索すれば、数秒で簡単にインストール・有効化できます。

① Easy Table of Contents(必須)

 これは強力な目次機能です。個人的には閲覧者のためにも、SEO的にも必須で登録すべきと思います。

 具体的には、本サイトでも活用している「ページ内の目次」を自動作成してくれる機能です。

 ・「インストール」⇒「有効化」します。

 ・WordPressのTOP画面の左メニューの「設定」⇒「目次」で、

 「見出し項目」で「目次」と入れるだけでそのまま使えます。

 ・インストール後にご自分のサイトを見ていただくと、当該ページ内の「見出し」項目が自動的に目次になっている事がわかると思います。

 ※もし、どんな目次かイメージしてから使いたいという方は、本サイトにも活用しているので、ページの上段にある「目次」ボタンを押して見てください。閲覧者のためにもSEO的にも有効な機能です。

②Google XML Sitemaps(任意)

※以下で説明する③ALL in ONE SEO PACKでも同機能があるので、今は読み飛ばしてもOKです。(将来、万一ALL in ONE SEO PACK を外さないといけない場合には必須となるので参考に掲載しています。)

これはGoogleアナリフィックスというツールにおいて、検索エンジンに自分のサイトの各ページの情報を覚えこませるのに使うもので、本プラグインをインストールしておくことで、複雑なファイル編集作業をすることなしに、簡単に登録ができます。

・上記①のプラグインと同様に名前で検索してインストール⇒有効化した後は、 左サイドバーの「設定」>「XML-Sitemap」をクリックします。

・一番上の「基本的な設定」で は3つともにチェック(デフォルトのまま)

・次の「投稿の優先順位」で 「優先順位を自動的に計算しない 」にチェック(デフォルトのまま)

・以下も最初はデフォルトのままでOKです。

・最後に一番下の「設定を更新」を押しましょう。

③ALL in ONE SEO PACK(必須)

こちらは名前の通り、SEO対策をほぼこれ1つでやってくれるものなので、難しいSEO対策はしないという方はお任せでできるように、インストールをお勧めします。インストールした場合は、最低限以下の設定だけしておきましょう。

・管理画面の「All in One SEO Pack」の「一般設定」 を選ぶ

・「ホームタイトル」にサイトのタイトルを入力

・「ホームディスクリプション」にサイトの内容を簡潔で具体的に説明する文章を入力

・「固定フロントページ代用」は「無効」で設定

※後の設定はSEO対策のページ群で説明しますね。

※XMLサイトマップ機能として、Google XML Sitemapsを使うか、All in One SEO Pack をつかうかは、議論のあるところで結論はでていません。

ここでは、より楽にサイト運営ができるようAll in One SEO Packでまとめてすることをお勧めします。

Gutenbergコンテンツ作成方法

SEOの考え方(必読)


老後のアフィリエイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

ここでは、老後といえる世代(早ければ会社定年後~)でのアフィリエイトサイト構築について、話したいと思います。

アフィリエイトは優良コンテンツを貯めるのに、最初は一定の時間が必要です。(毎日10個の優良コンテンツを生み出せるような天才的な才能があれば別ですが)

そのため、何度も書きますが、やろうと思ったときを逃さず、今すぐやり始めましょう。

老後を迎えるあなたなら、社会的にも真に有益なコンテンツは多く生み出せるでしょう。

いつまでに安定収入を確保すべきか

答えは当然、人によって状況は違いますが、計画的にできるのであれば一般的な会社員の定年を迎える60歳までに安定した収入を得たいものですね。

逆算すると、少なくとも55歳頃までに始めて、5年頑張って60歳までに持てればいいかな?という方もおられますが、あなたが今、何歳だろうが、個人的には思い立った今、一刻も早く始める事をお勧めします。

「一刻も早く」と聞くと、以下のような状況になった方々が、アフィリエイトを始めるのに遅すぎないか?という不安を持たれる事もあります。

先に言っておくと、遅すぎることはありません。

<アフィリエイトに興味を持たれる理由>

・思ったより早く定年を迎えた。

・予定していた老後資金が多くの災害で焼失した。

消費税増税と年金額の減少により、何らかの収入増加が必要。

・定年近くまで働いていたが、体力的に厳しいので、早めにリタイヤしてゆっくり余生を過ごしたい。

病気になって仕事を続けられなくなった。

両親の介護のために早期退職することとなったが、資金的に苦しい。

⇒すべてのパターンで、思い立った時にすぐにサイトを構築すればOKです。

〇〇歳なんですができますか?

結論から言えば、できます。

どれぐらいの収入を目標にするかもありますが、それに値する努力を続けられる気持ちがあればできます。

「基本的な能力」としても、以下の3点があれば十分です。

自分でパソコンの電源を入れて、ブラウザを立ち上げられる。

何かに疑問を持ったら自分でインターネットの検索欄で検索して、分かるまで地道に確認することができる。

③「少なくとも1年は成果が出なくてもアフィリエイトを続ける」事を我慢できる根気がある。

アフィリエイトの仕事の性質上、一番大きな壁は「成果が出るまで努力し続ける事ができるかどうか」です。

※力作業が求められるわけではなく、難関な資格が必要なわけでも、学歴が必要なわけでもありませんが、「求める収益を得たいのであれば続ける必要はある」と最初に言っておきましょう。

サイト構築から収益を得られるまで

いつまでに必ず収益を得られるとは、当然保証はできませんが・・・

あえて言えば、正しい方法で地道にやれば1年程度で、ある程度の収益はみんな、上げていくと思います。

※「ほとんどが1年続いていない」という事も補足しておきますね。

正しい方法とは?と何度も聞かれるので、他のページでも書きましたが、ここでも簡単に書いておきますね。

①優良なコンテンツを作る。

 自分が儲けられるというより、本当に社会的に必要とされているコンテンツです。社会経験の多いあなたなら、収益を考えずに必要とされている事を誠実に書けばよいかと思います。

何が必要とされているかは、google等で自分の好きそうな内容を入れて検索してみて、検索エンジンが自動的に補足するワードや、検索結果から自分が話ができることを選ぶのもよいと思います。

②コンテンツの量を作る。(ブログなら100ページくらい?)

 優良コンテンツが一定の量あれば、検索エンジンから有益なサイトだと認定されやすいです。※1年より早くできる方も当然おられます。

③ツイッターやfacebookでコンテンツ視認性を向上させる。

ビジネスのためとはいえ、誠実に接して、相手も自分も幸せになるWinWinの関係が大事です。「近江商人の三方よし」の考えですね。

④優良サイトからの被リンクを集める

 これには賛否両論あり、私もまだ検証しきれていません。

 明らかなのは、検索エンジンがすでに優良と認定して上位表示しているサイトから被リンクを得られれば、確かに視認性が上がるでしょう。

しかし、優良サイトからの被リンクが無くても優良ページを着実に増やせば、いずれ自分自身が優良サイトになり、

一方で、どんなに優良サイトから被リンクを受けても、内容のスカスカのページであれば淘汰されるだろう。という事はなんとなくわかっています。

つまりは、この点はこだわらず、上の①~③に専念するのがよいでしょう。

⑤検索エンジン対策

 検索エンジンが優良サイトと判定するのは前述の①~③を実践していて、本当の意味で社会的にニーズのあるサイトです。奇をてらった方法で、検索エンジン仕様を逆手に取った手法で閲覧数を伸ばしても、いずれ検索エンジン仕様変更により淘汰されるので、王道で行きましょう。

ただし、最低限の検索エンジン対策が必要な所もあります。

※Google公開仕様でも一番大事なのは上記①に近い本当に優良かです。

タイトルと中身があってるか?初歩的な記述ミスでリンク切れはないか?その他、速度や独自ドメイン等長期に運用する覚悟があるサイトか?等です。

(その昔、わたしがHTML手打ち等をやめたのも自動化でミスを減らしてくれるエディターの能力が、最低限のSEO対策として必要だったからです。)

今が大事(2018年12月のGutenberg革命)

2018年12月はアフィリエイターにとって、歴史的な革命がありました。

世界のアフィリエイターで一番利用されているWordPressというエディターが、10年に1度の規模のメジャーバージョンアップされたのです。

「誰もがWebクリエーターになれる」という趣旨で作られた新エディターは、専門的な知識がなくても簡単にページを作成でき、本当に使いやすく、革命にふさわしい出来です。

これにより、今、アフィリエイトをWordPressで始める方は、先人と同じかそれ以上のチャンスです。WordPress以外のブログをされている方も、WordPressに移行するチャンスと言えますね。

※先に実施しているアフィリエイターはWordPress4.0で優良コンテンツを作っている以上、なかなか5.0に踏み出せないという事情がありますが、皆さんはこれから始められるので、昔の活版印刷技術発明並みの大きな発明であるWordPress5.0エディター「Gutenberg」を何の不安もなく真っ新から利用できます。

かくいう私も、この革命の機会をチャンスと捉えて、全く新しい独自アフィリエイトサイトを立ち上げました。(本サイトは全コンテンツがGutenbergで作成しています。)

※過去も検証のために、既存の成功したアフィリエイトサイトから完全に切り離したサイトで、レンタルサーバも独自ドメインもGoogleアカウントもツイッターもfacebookも全く新しくして、どのアクションが有効で、どの程度で収益をえられるかを試したりしています。

まだ検証中の事も多いですが、その挑戦で気づいたことが結構あり、本サイトで随時、盛り込んでいますので、多少でも参考になれば幸いです。

なお、①レンタルサーバ、②独自ドメイン、③WordPress設定などは以下のリンク先の通り、約1時間以内で作り直せます。ぜひ、お試しに皆さんも検証用サイトを作ることをお勧めします。

長期収益サイトによる自己実現

結論

①あなたが何歳だろうと関係なく、この記事にご自分でたどり着いたのであれば、今すぐやりましょう。

②やり方は上で説明した王道をお勧めします。

ある程度の有益コンテンツ量があれば、いずれ収益は上がるし、それがない状態で、一時的に様々な技で収益を上げても一過性にすぎません。

※王道は老後を迎える人生経験をつまれた方が、もっとも有利な手法とも言えます。

最後に、私はこのサイトで「単に収益を得るも大切だが、自分が自己実現することが一番大事」だという事を伝えたいと思っています。

収益も十分上がったけど、それ以上に、かつて自分が望んでいた「充実した生活」を味わうことができた!という点で、あなたが満足することを願って、この章を終わります。

長期収益サイトによる自己実現

学生卒業後のアフィリエイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

働きながらサイト運営はできる?

結論が早いですが、当然できます。

20歳を過ぎたくらいで親にも了解を得て独自アフィリエイトサイトを始めるのが、リスクも少なく、ゆっくり時間もあって余裕をもちながらサイト運営ができるかなとは思いますが、会社やパート・アルバイトをして生活費を稼ぎながら、アフィリエイトを始める事も当然できます。

ただし、働きながらの場合、自分の力の半分以上を労働力として利用することになると思うので、①拘束時間(毎週5日8時間程度)②自分でほっとする時間(毎日数時間程度)を除くと、物理的にかけられる時間の制限は多くなりますよね。

それに、働く事は、単に拘束時間だけじゃなくて、人間関係で神経が疲労して悩んで夜も眠れないような状況にもなるので、半分の時間を労働力に使ったとしても、その後、肉体的・精神的疲労を回復するのにもかなりの時間を取られます。

それからすると、フルタイムで働いている方の場合、平日は毎日30分、休日は1時間をサイト運営にかける程度とするのが、何十年と長続きする上限ラインのような気がします。

これは私の主観なので、「俺はもっと多いよ。」「私はもっと少ないわ。」という方も当然おられるでしょう。まあ、ここで深く考える意義は少ないので、まずは意見の一つと思ってください。

※始める際には、会社の就業規則で兼業禁止とされていないかを再確認くださいね。

最近の流れは政府主導の大副業時代に向かっていますが、上場企業等を中心に終身雇用など古い体制が残っている会社では、厳しく兼業禁止が制度化されている所もありますので、ご注意ください。

いつから始めたらいい?

人によってタイピングのスピードも、持っている引き出しも、経験の幅も深さも、持っているセンスも違うので、上記の時間でどれだけの有益コンテンツを生み出せるかは人により違います。

しかし、どんな方法でどれだけのスピードで作ったとしても、はっきりしているのは、ある程度の有益コンテンツ群がたまったら、確実に成功に近づいていくという事です。

ということは、少しでも早く始めて、じっくり取り組んで有益コンテンツ群を増やせば・・・どんなに作るスピードが人より遅かったとしても、いずれは資産※とよばれるブログの元になります。

結論として、学校卒業後にアフィリエイトに興味があるなら、一刻も早く独自サイトを立ち上げて、有益コンテンツを貯めていきましょう。

※毎月ある程度の収益を生むブログの事を資産と呼ぶ人は多いです。毎月5万円の家賃収入がある不動産と毎月5万円アフィリエイトサイトから入金されるのと、「お金が入る」という点では大きな違いがないからでしょうか。

※「元」と書いたのは、賢明な方はおわかりのように、検索エンジン対策のような「見せ方」の要素もある程度はあるからです。

※雇用契約をしていない自由な時間がある方は、上記の上限もなく、時間を使えるかもしれませんね。そんなラッキーな方は、深堀のための情報収集やコンテンツの見せ方・デザイン・SEO(検索エンジン)対策にまで多くの時間が使えるかもしれません。

今の仕事はいつやめていい?

「いつから始めたら?」とセットで多く聞かれるのがこの質問。

でも、これは結構難しい質問です。正解はありませんので、最後はご自分の判断・センスなのですが、メリット・デメリットを比較検討するための補助として以下に少しだけアドバイスします。

わかりやすい例では、

30歳でアフィリエイト収益もほぼゼロで貯金もなく、普通の人が興味を引くような面白い仕事に充実して取り組んでおられる方なら「やめてはいけない」という判断になりやすく、

59歳でアフィリエイト収益や貯金も十分あり、肉体的にも精神的にも苦痛が伴う割に経験が有益コンテンツにつながらない仕事で人間関係も嫌で嫌でしょうがない方なら「即刻やめよう」という判断になりやすいですね。(退職金換算等の比較要素は除外)

この例でも何となくわかったという方もおられるとは思いますが、ご自分の判断に応用できるように、もう少し判断要素を客観的に見てみましょうか。

主な判断要素

①まず大事なのは御自分の気持ち

 過去に相談を受けた際は、ほとんどの方が「可能なら辞めたい」でした。相談するということは、ある程度そういう意思があるんでしょうね。

②次に収益分析

<まずは労働収益

●現状の総年収(税引後)の確認・・・(a)

●現在退職した際の退職金(税引後)・・・(b)

●定年まで勤めた際の退職金(税引後)・・・(c)

●定年までの年数・・・(d)

●退職金差額の年割り{(c)-(b)}÷(d)・・・(e)

●これから就労した際に期待できる手取り年収(a)+(e)・・・(f)

※他に会社で財形や持株をしている方で、さらに厳密に計算したい方は、退職金同様に「現在と定年まで勤めた際の差額」を「定年までの年数」で月割りして年収に加えてください。

※パートでも手取りで比較する点は基本的には同じです。

<アフィリエイト収益状況と年金・社会保険補正>

●毎月のアフィリエイト手取り収入・・・(g)

●現在年間で支払っている年金・社会保険支払い分・・・(h)

※源泉徴収などで、年間の年金・社会保険関連支出分を控えましょう

※厳密には会社の年金制度と自分が別途加入する市販の年金規約が違うので同じ条件では比較できませんが、今回の結論が出せる程度の試算はできます。

※福利厚生で会社から住宅等の現物支援があれば、 それを一般のサービスで依頼した際にどれだけ支払うべきかの費用換算して(h)に加算してくださいね。

●アフィリエイト収益だけとした場合の手取り(g)-(h)・・・(i)

<収益比較と定年までのリスクを把握>

・上記(f)と(i)との差が現状の客観的な収益の差額ですね。

第1ステップの判断(収益性)

今まで(f)だけで生活費を払っていて(i)は全て貯金していた方だとすると、これから(i)だけで生活費込みで払っていける踏ん切りがつくかの判断になります。

※ちなみに、すでにある程度のベンチャーやアフィリエイト収益がある方でも、この第1ステップ判断の段階で、8割の方がしぶしぶながら「やめるべきでない」という結論になるでしょう。

※第1ステップでやめると判断した方も可能なら、次の第2ステップ内容もみてほしいです。そうすれば、思い切ってやめてアフィリエイトに専念したかった思いも違う形で解消するかもしれません。

第2ステップの判断(時間VS幅・深み)

収益面で踏ん切りがつくとして・・・

次は、以下のデメリットとメリットを比較して時間かコンテンツの幅と深みかの判断ですね。

<メリット>

現在の「就労時間の浪費」の解消

<デメリット>

・就労体験により得られる業務の専門性のあるコンテンツを失う危険

・就労体験により得られる劣悪体験コンテンツを失う危険

・就労体験により得られる・・・

要約すると、現在の就労体験から、搾り取るだけ有益コンテンツを搾り取ったかの判断ですね。

間違っても、些細なきっかけで、上司や同僚と売り言葉に買い言葉で衝動的に辞職して、結果的に損をするようなことはやめましょう。

会社に行くことで自分の体調が悪くなるようなら話は全く別ですが、その場合でもあなたに損のない方法は、「会社のコンプライアンス相談窓口(社内・社外)に適正に訴えをして、会社側で適正な労働環境を提供させた上で、上記の収益分析と時間・有益コンテンツ分析をして、会社から搾り取れるだけ搾り取る事」であるとだけ補足しておきますね。

それが分かった上でも迷っておられたら、思い切ってアフィリエイトに専念して自己実現する方が何倍も有意義でしょう。健康は何にも勝りますから。

今まで苦しまれた分、十分に体験談コンテンツや誰かを窮地から救う有益コンテンツも生み出せると思います。

雇用契約は時間の切り売り

この内容を話をする上で有名すぎる本があるので、紹介しておきます。

ロバート・キヨサキさんの「金持ち父さん貧乏父さん」という著書です。

ご興味があれば、ネットで探して読んでみてもいいかもしれませんね。

・自分の父を反面教師の「貧乏父さん」として全世界に紹介して裕福な生活をしている点

・「私も金持ちになれるかも」という人間の心理に集中して本を売った点

・私がまだ青臭い若者だった頃、「本当に読んだ人の幸せを望んでいたのかな」と疑心暗鬼になった点(若かったです。すみませんでした。)

上記の通り、全面的には賛同できないこともありますが、80億円の資産を持つまで支持されている通り、名言や真理も数多くあります。

その一つとして、「金持ちはお金を得るために働かない」というフレーズがあります。

私なりに解釈すると(間違ってるかもしれませんが)、

「雇用契約は所詮、給料を得る代わりに、あなたの大切な時間を切り売りしている。時間はみんなに公平に存在して24時間/日しかなく、それを給料という上限があるお金に変えれば変えるほど、莫大な富を築くための時間を失い、チャンスがなくなる。自分が働かなくてもお金がお金を生むシステムを作り上げることに時間を使うべきだ。」

という理解になります。

これ自体は否定しませんし、私が独自のアフィリエイトサイト構築を勧めているのも、彼の考えに近い所もあって共感するところも多いです。

ただし、ここまで私のコンテンツ(有益かはわかりませんが)を読んでこられた方は気づかれていると思いますが、私は80億円の資産がゴールとも思いませんし、目的とすべきではないと思います。

若いころは、「著者の父は恐ろしく先見の目がある方で、彼に商才を生む教育をしただけでなく、自分が亡くなり彼だけが残された時のために、貧乏父さんをあえて自ら演じたのではないか」とも邪推していました。

大事なのは自己実現を果たしたかで、お金持ちになったかではありません。

もし、「つつましいけれど家族みんなが笑顔で集まる家庭を作る事」に重要な意味を持っている方なら、負債となる自分のための一軒家を買った父親もあながち間違いではありません。

結論としては、

・労働契約は時間の切り売りで、時間を全て売ってお金に換えるのは危険。

雇用契約により自分が成長することもあるし、その業務体験や得た専門性、挫折と壁を乗り越える経験が、単にお金儲けではなく、誰かにとって有益なコンテンツを生み、ひいては自己実現につながることもある。

という所でしょうか。

私自身の人生もまだ終わっていないので、結論は出ていません。

皆様は、結論が出るのを待たず、皆様自身の信じる道を選んでくださいね。

独自サイト構築後のONスペースの変化

この中盤戦の最後にお伝えしたいのは、「OFFスペースを確保したら、ONスペースもそれほど怖くない!!」という事です。

会社でよくある話として、

「宝くじで6億円あたったらどうする?俺ならこんな会社すぐに辞めてやるぜ。」「俺も辞めるなあ。」「私も部長のズラを投げ捨てて辞めるー!」「まじで!?ホントにやってよー」「それ見てみたーい。」「ああ、宝くじ当たらないかなー。」とかいう他愛もない会話に、

「俺は辞めないよ。5億円抱えながら、今まで通りに出勤して、会社で怒られて、みんなで愚痴言い合いながらも、ああ俺って5億円あるんだ・・・って実感したい。」と尖がった若手社員がマジレスする場面がありました。

当然、この若者は、まだ当たってもいないのに、周りを見下す発言を知らず知らずのうちにしてしまい、買わなくてもいい反感を買った上に、場の雰囲気をぶち壊すという、会話の大怪我を負っています。

しかし、このどうでもいいと思える会話の中にも確かに真理があり、それが意外にもこの章の最後を飾ることとなります。

(こんな話をまさかコンテンツにできるとは・・・やはり、お勤め経験はお金だけじゃなく、体験の価値も大きいですね。)

それは、絶対的な安全地帯を確保してしまえば、今まで苦痛でしかなかったONスペースに対する見方が劇的に変わる。と言う点です。

前述した通り、親が子供に第二の安全地帯(OFFスペースの安全地帯)を用意した時、「ONスペースも大事にちゃんと体験しておきなさいよ」と無意識で言ってしまうのにも似ています。

自分が自分でいられて自己実現できる「本当の安全な地帯」がちゃんと確保されると、人は他のどこでも戦うことができ、逆に興味本位で戦ってみたくなる・・・こともあるということです。

(傷を負い過ぎている人は、読み飛ばしてくださいね。)

わかりやすい例でいえば、エベレスト登頂や未開拓地の探検等でしょうか。

山頂での達成感があるとはいえ、本来、不便で苦痛が伴いつらい事を、なぜ人はできるのか?そこに山があるからという答えも当然ありますが、「帰る家(安全地帯)があるから」興味本位で行けるとも言えるでしょう。

・5億円の資金がある銀行通帳。

・辞表をしまった上着の内ポケット。

・独自のアフィリエイトサイト構築により自己実現の場所。

これらは、いつでもすぐに辞める気で、皆勤で会社に向かう自分をサポートしてくれます。

それがわかった瞬間から、会社のために働くのではなく本当の意味で自分のために働くことができるので、会社での全ての体験を守秘義務に抵触しないように匿名性を持たせて有益コンテンツ化していきましょう。

法律や信義則に違反しない限り、何も遠慮や容赦する必要はありません。ご自分が体験したことです。使えるならぜひ使い切りましょう。

そして、どうせ辞めるなら、会社の方から申し訳ないが辞めてくれと言われるまで会社を有効活用するのが得策です。

ONスペースもOFFスペースで作る有益コンテンツに幅と深みを持たせるための手段の一つとして、割り切って時間を使うのであれば、単なる「大切な時間の切り売り」にならず、自己実現と将来の不労所得(資産としてのブログ)を持つ両方ともを実現できるでしょう。

(病んでしまう等の状況があれば、当然、お勧めしませんが。)

老後のアフィリエイト

学生のアフィリエイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

無理にはお勧めしない人

若い時代には 2つの意味「あえて」独自サイト構築まで踏み込んで、大成功しなくてもいいと思います。(後で、お勧めする方もいますが。)

一般的なブログサービスで、どんな世界かを理解する事で十分かもしれません。

この文章だけでは、今までの言葉を否定するように聞こえるかもしれませんね。でも、そうではありません。

独自のアフィリエイト構築が高収益になりやすいからこそ、「あえて」と書きました。

1つ目の理由は「それぞれの時代の人生を歩んで経験することが、これからあなたが作り上げる有益なコンテンツに、幅や深みを与えるため」です。

誤解をおそれずに言えば、中学生としての失敗、高校生としての失敗、大学生としての失敗。これこそが、本当のあなたの財産で、将来をつなぐ架け橋だと思います。

成功ではありません。失敗が「悔しさ」「涙」という自分の本音を引き出し、「強い反発心」「どうしたら成功したかというノウハウ」を生みます。

「親の引いたレールで何もせずに成功したから、どうやれば成功するか何も伝えられません。ごめんねー。」という人は腹が立つだけで、妬みや恨みの対象にはなりますが、ここから万人受けする有益なコンテンツを作るのは難しいでしょう。(不可能ではありませんが。)

2つ目は、「若くして成功した人が必ずしも幸せではない。」という事です。

もし、今、200億円をあなたが手にしてしまった人なら、私はあなたに何かを伝える権利も能力もない人になってしまい、遠慮してあなたと関わり合いを持とうとはしないでしょう。それは私だけではないかもしれません。

これから、あなたが出会う人も変わっていくかもしれません。

本当の意味であなたが出会って欲しい人(優しくて、思いやりがあって、あなたの事を大事にしてくれそうな人)は、若くして大金持ちのあなたを見ても、遠慮して道を避けるかもしれません。※大金持ちの人はオーラで遠くからでもわかります。

逆に、あなたが出会って欲しくない人(ずるくて、少しでも大金持ちにすりよって恩恵を得ようとだけする人)は、沢山寄ってきます。

このことから、今から早めに成功者の一員になる道だけを全力で駆け上がらなくてもよいかなと感じるからです。

お勧めしたい人

それでもお勧めしたい方はいます。

前述しましたが、日本という社会が、中学・高校・大学の学校生活・部活・サークル・ゼミという全てで「一度でも失敗すると全く信頼されず、やりなおしにくい世の中」のため、普通にそれぞれの時代を生きても、全く面白くなく、興味もなく、やりがいも感じられいという人たちも出てきてしまいます。

もっと言えば、引きこもったり、全てを無にしたい人もいるでしょう。

そんな、全てに疲れ切ってしまった人、真面目に頑張りすぎても裏切られ続けてリタイヤしたい人であれば、若くてもぜひ挑戦してほしいと思います。

ただし、成功したとしても、前述のリスクがあることはご了承くださいね。

すぐに、独自のアフィリエイトサイトを構築したい人は、最短、1時間弱で独自サイト構築までできる、以下のリンク先へどうぞ。

長期収益サイトによる自己実現

自分を客観的な視点で大事に見てくれる人

もし、あなたが「独自のアフィリエイトサイト構築」に踏み出す必要がある方として、まず最初に汗をかく必要があるのが、親に自分の情熱を本気で説明することです。

多くの若い起業希望者がぶち当たり、淘汰される最大の壁がここです。

親と仲が悪い。親が理解ある人でない。・・・という一般的・平均的な親像から自分の親が違うという点があったとしても、この壁を越えなければ挑戦できないという点に変わりはありません。

※こういった若者の親を見る見方は勘違いもあるだろうと思いますが、若い時代には私自身ガンとして受け入れられなかった経験があるので、それは置いておきましょう。

あなたが、本気で独自のアフィリエイトサイト構築に挑戦したいなら、あなたが今生きている時代での不運・不幸を払拭して、人生にヤリガイを取り戻すと、真正面から親を説得しましょう。

よく「自分の一番身近な親さえも説得できないなら、世界を相手に挑戦するにはまだ早い。」という言葉がありますが、私はこの言葉はあまり好きではありません。というのは、親が自分の反対勢力になっている事が前提だからです。

良くも悪くも、法律上も、親は運命共同体です。

あなたが親にどんなに酷いことをされていたとしても、先に進むためには冷静にこの事実を認識しましょう。

親はあなたに意地悪をするために、働いて稼いだお金を家屋や食事に使っているわけではありません。あなたが幸せになる方向に行くのであれば、そして、あなたが真剣に話をしているのであれば、必ずわかってくれます。あなたにとってだけでなく、親にとっても運命共同体なのです。

だからこそ、自分に関わりのあるあなたが、社会から簡単に騙されないように知識という武器や、信頼されることで仕事を任されやすい学歴という武器を身に着けさせたいと思うのです。

多少の方向の間違いはあっても、親の行動心理の基本はそれほど忌み嫌うほど酷いものではありません。

そして、働きながら会社などを起業するということがどんなに苦しいことか理解している親なら、「学生時代に起業しておけばよかった」と思っている人も多いはずです。

そんな時、運命共同体の子供が自分の代わりに独自のアフィリエイトサイトを構築したいと言えば、正直メリットしかありません。

一般的に子供の養育費は、生活費・学費全て含めて、最低1500万円から多ければ3000万円以上かかります。少しはその足しにと思う親も多いでしょう。

それでも、二の足を踏むのは、私が最初に書いた通り、「若くして成功することが必ずしも幸せとは言えない」という点です。

「そこまでするほど、あなたの今の窮状がひどいものではないのではないか」と客観的にあなたの事を見てブレーキをかけてくれている、とまずは好意的に理解しましょう。(そうでないと、喧嘩ごしになって話もできないか、途中であなた自身が正々堂々と説明できなくなります。)

総合すると、親は「自分を客観的な視点で大事に見てくれる人」と言えます。

もし、その親が反対するとすれば、あなた自身の情熱が足りないか、正々堂々と真正面から礼儀をもって親に説明していないか、あなたの今の窮状とこれからやろうとする事をわかりやすく説明ができていないかのいずれかかと思います。

不運にも若くして人生をリタイヤしそうな(もしくは無意味に時間だけが浪費しそうな)子供が情熱とヤリガイをもって再度立ち上がろうとする時に、意地悪で邪魔をする親も少ないでしょう。

有益コンテンツを生む重要ポイント

ちなみに、前述文章内の

①情熱をかけて

②正々堂々と真正面から礼儀をもって

③わかりやすく説明する

これらは、独自サイトを構築した後、あなたが世界に有益なコンテンツを作り続けていく際に、もっとも重要な点です。

今回、親を説得して大きな壁を越えた後も、忘れてしまうのではなく、今回の経験の一つとして、財産にしてくださいね。

〇〇時代も大事に

最後に、おそらく親は「本当にやりがいをもってあなたが「笑顔」で〇〇時代を過ごせるなら、少し早く挑戦してもいいけど・・・〇〇時代も大事にしてね。」と言うでしょう。

これはつまり、「独自のアフィリエイトサイト構築を了承して、OFFスペース(あなたの安全地帯)の場を1つ増やしてあげるけど、今しか経験できないONスペース(学校等)もちゃんと経験して、充実した〇〇時代だったと後から言えるようにしてね。」という事です。

ここでは、「独自のアフィリエイトサイト構築で十分だからそんなの知らない」と言って運命共同体を不安にさせても、何の得にもなりません。感情で人生で一番のチャンスをフイにするのは絶対やめましょう。

嘘でも「わかった。今の〇〇時代もちゃんと経験して、笑顔ですごせるようになるよ。」と最後まで礼儀をもって言ってください。今まで喧嘩しかしていなかったり、まともに会話していなかった親であれば、この一言を礼儀をもっていうだけで、「今回の判断は間違いなかった」「既に子供は変わった(成長した)」と確信するでしょう。

そして、今の劣悪な〇〇時代を後で振り返ることができるようになったら(PTSDになるようなら、まだ駄目です。)、それを客観的に分析して、有益なコンテンツとして書き上げて、「将来成功するが、今は〇〇時代に苦しんで挫折しかけている未来のクリエーター」のために提供してあげてくださいね。

そのコンテンツ1つ1つこそ、あなたが社会から真に必要とされる証しです。

学生卒業後のアフィリエイト

自分の居場所の大切さ

このエントリーをはてなブックマークに追加

居場所(=安全地帯)

まずは、本内容を大きな視点で理解しやすいように、最初に少しだけ補足しますね。

人は居場所がないと、力を発揮できません。

どんなに個人の魅力と能力があっても、仕事場、家庭、両親、友人、オンラインゲーム仲間など、自分の居場所が世の中のどこにもなければ、すぐに力を発揮できなくなるでしょう。

これは、有名なマズローの5段階欲求説のピラミッドを眺めてみても明らかです。

マズローの5段階欲求説

簡単に言えば、人間の欲求は5段階ピラミッドのようになっていて、下位の欲求が満たされると、より上位の欲求を求めるというものです。

5段階目 自己実現欲求

最高位は自己実現欲求と言われるもの。

これこそが本サイト閲覧者に感じてほしい欲求です。

体裁ではなく自分自身が本当にしたいと思う事を実現することです。

※そのためにも、普段から自分の本音や、本当にしたいこと(することで世間からよく思われるからしたい事ではないです。)は何かなーと考えておくのがいいですね。

4段階目 承認欲求

自分が人や集団に存在価値を認めてもらいたいという欲求です。

よく芸能人のインスタ等で、「あの人は承認欲求が強いね」というように使われますよね。

3段階目 社会的欲求

何らかの組織・集団に所属したいという古代から続く欲求ですね。

2段階目 安全欲求

外的暴力からの安全、生活の安定安全、健康への安心の欲求

1段階目 生理的欲求

眠る・食べるといった、生物としての根源的な欲求。

少しでも自分独自のアフィリエイトサイトを構築した体験したことがある人ならわかると思いますが、アフィリエイトで少しずつ成功するということは、単にお金が入って裕福になるだけでなく、このマズローの階段を1段ずつ上がっていくことになります。

沢山の有益なコンテンツを作って世に出し、それがアクセス数、被リンク数、検索エンジン上位表示という成果になってくることは、今まで経験したことのない感動や充実感・高揚感、そしてヤリガイにつながります。

そして、改めて感じるのは「日本は失敗者・置いて行かれた人に本当に厳しい」という事。普段のONスペースでは気楽に生きることができず、失敗もさせてくれません。(自己実現とは程遠い世界です。)

しかし、OFFスペースの1つである独自アフィリエイトサイト構築(概念上、ONスペースという人もいるでしょうが、私はお金を生むOFFスペースの1つとして認識しています。)は、100の失敗が100の成功につながります。1つ1つトライ&エラーを繰り返すことで成果に現れ、少しづつマズローを階段を上がり、ともに戦う友人が出来たり、認められたり自分が人のいい所を認めて気づかせてあげたりしていきます。

そして、気が付けば、自分が今まで必死にしてきたこと、ONスペースで自分をできるだけ体裁よく見せようとしてきたことを無理しなくても、「なりたい自分に近づいていた」という状態になります。

しかもこれは、経験上、ONスペースでの生き方ではなれず、OFFスペースでの生き方の延長で力を抜きながらすることが、本当の成果につながる気がします。(これに気づかせてくれた旧友たち。ありがとう。)

OFFスペースでの生き方こそが、あなた自身の本当の意見、本当の体験談、本音を生み、それがみんなが検索してまで知りたいことかもしれません。体裁を整えたONスペースで生まれたコンテンツは、みんなが考えそうな世にあふれた無駄な電子コンテンツの山になりがちだと思います。(ただし、全てのONスペースを否定している訳ではありません。ONスペースでの経験を、OFFスペースで本当に有益なコンテンツにすることで自己実現につながると私は思います。詳しくは後述にて。)

結論として

・人は、人とかかわる事で生きていくようになっている。

・アフィリエイトに挑戦し続けることで、欲求階段を上がっていく。

・独自のアフィリエイトサイト構築のトライ&エラーの先には、最高の欲求の実現(自己実現)が待っている。

・ONスペースの体裁より、OFFスペースでの本音が自己実現につながる。

学生時代のアフィリエイト

アフィリサイトで自己実現

このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ数年で、まだ学生の知人息子世代、定年直前の自分世代、介護が必要な親世代と、様々な世代の方がアフィリサイトに挑戦することで、楽しく有意義な時間を過ごすことを見てきました。

アフィリエイトに取り組むメリットは、以下のページにまとめているので本当にメリットがあるのか疑問に思っている方は見てください。

アフィリエイト挑戦するメリット

ここでは「学歴」や「組織」「社会体裁」を気にして失敗しにくい日本で、いかにして自分の安心できる居場所を確保するかを伝えたいと思います。

高収益を得た時には大金を使って楽しむ体力もなく、周りには幸せを共有する人もいないというのでは何のために頑張って長期収益資産サイトを作ったのか分からなくなります。

これから長期に高額な収益を目指す得ていく事になりますが、実はそれよりも大事な事があります。

それが「自分の居場所」です。

学校・会社・独立事業・老人ホームなどは自分の意志とは別に、義務として存在する必要がある社交場と言えますが、それ以外に「自分が」「自分の意志で」作り上げる本当の居場所(安全地帯)があれば、人は人生にもっと大きな生きがいを感じる事ができます。

自分の安心できる居場所を確保して現在の生活も充実させながら、将来の長期収益化も同時に目指すのが、わたしがお勧めするアフィリエイトです。

では、アフィリエイトがどのように自己実現につながるかを理解するためにも、まず、本サイトの「自己実現」という言葉の由来である「マズローの欲求5段階説」を以下のページで説明しましょう。

自分の居場所の大切さ

(参考情報)各世代のアフィリエイト

学生時代のアフィリエイト

学生卒業後のアフィリエイト

老後のアフィリエイト

Gutenbergコンテンツ作成方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

ここでは、長期収益を生む独自サイトを構築した後に、必要となりそうな、 「Gutenbergでのコンテンツの作り方」を画面遷移とともにわかりやすく説明します。

※最後に長期収益を生むための王道のSEO対策で、一番大事な点にも少し触れました。

まずは、WordPress5.0で革命的な進化を遂げたエディター(コンテンツ作成ソフト)である「Gutenberg」について説明しましょう。

Gutenbergとは

出典元:Wikipedia

WordPress5.0の新エディターである「Gutenberg」は、600年程前に活版印刷技術を発明したと言われるヨハネス・グーテンベルグにちなんで名づけられており、ブロックという新しい発想により、ブログ等のコンテンツ作成が革命的に簡単になりました。

※WordPress5.0は 2018年12月にリリースされた新バージョンです。

ブロックとは、ホームページを構成する色々なパーツ1つ1つのことで、簡単に順番を変えたり、組み合わせたり、コピーして再利用することができます。

これにより、コンテンツのレイアウト変更や、過去に作ったパーツで新しいページを作ることも、各段に簡単になりました。

ヨハネス・グーテンベルグは、1つ1つの文字盤を組み合わせる活版印刷技術により、紙での印刷物を普及させて世界に大きな影響を与えました。

これと同じように、WordPress5.0(Gutenberg)も、再利用可能なブロックを組み合わせることでWebコンテンツ制作を革命的にスムーズにして、誰もが簡単にサイト構築できる世界を目指しているように私は感じます。

※ただし、既にWordPress4.X.Xで制作が終わっているコンテンツについては、当然ながらブロックという概念がないので、エディターを変えてしまうと今まで細かいカスタマイズをしてきた所が動かなくなる危険がありますので、あくまでこれからサイト構築する事を前提に読んでくださいね。また、新しいブロックは改行扱いになる事も、4.X.X経験者は注意してくださいね。

Gutenbergコンテンツ作成

では、論より証拠、間違ってもいいので新しい世界に踏み出しましょう。

①上のWordPressの画面で、左側メニューの「固定ページ」⇒「新規追加」を選びましょう。

※今回はあくまでブロックの体験なので、皆様の大事なフロントページ等ではなく、他に影響を与えないようにサンプルページを作りますね。

②上の画面のように固定ページを作る画面が出てきます。

「タイトルを追加」と表示されている所になんでもいいのでタイトルらしい文字を入れてください。

※今はコンテンツの中身の確認でなく、最新のページ作成技術を理解するための検証なので、一番大事なのは、迷わないでよいことに迷って時間をロスしないことです。

※自分向けサンプルなので「私がブロガーとなるために」と入れました。

③次に、タイトルの下の行あたりをクリックしてください。

すると、今まで見たこともないような、+に〇をつけたブロックボタンが出てきました。

④では、この+に〇をつけたボタンを押してみましょう。

すると、ブロックボタンの下に幾つかのボタンが出てきました。

ここから制作スピードを上げるために、説明を省いて一本道で簡潔に書きますね。

⑤今回はTマーク(見出し)を選んで、出てきた入力欄に好きな見出しを入れてください。

私は見出しに「1.独自サイトを構築してブログを立ち上げる」と入力しました。

<参考:読み飛ばし可>

 ※上に表示されているH2 H3 H4は見出しの大きさ

 ※Bは太字、Iは斜め、∞が斜めになったようなマークはハイパーリンク

⑥次に、作った見出しブロックの最後文字の後ろで改行してみてください。

またブロックボタンが出てきましたね。この繰り返しです。

⑦今度は直接、文章を入れてみましょう。

※私は「 これは一番大事ですね。詳細は「一本道のアフィリサイト構築」サイトを読んで実践するとして、1時間程度でチャチャっと作っちゃおう。その前に、途中中断が入るのは嫌だから、最初にコーヒーか紅茶を煎れて、トイレにも行っておこうかな。そうそう、ややこしい作業の途中でなると嫌だから携帯電話も切っておこうか・・・ 」と入力しました。

※サンプルなので短くてもOKです。ちなみに、改行するたびに別のブロックとして認識して自動で分裂しますが最初は気にせずに。

ついでに、上の画面のように、重要なところを範囲指定して、上の「B」のマークを押せば、簡単に文字を強調できます。

では、また最終文字の後ろで改行して、次のブロックに行きましょう。

⑧次は画像を入れてみましょう。

 また、ブロックボタンをおして、「画像」を選びましょう。

上の画面まで来たら、「アップロード」を押して、自分のパソコンから何でもいいので画像を選んでください。

※私はTOPページで使ったコーヒーの画像を選びました。

お好みで、上のセンタリングのボタン等を押して、画像を真ん中に持っていくこともできます。

⑨さらに、このコーヒーの画像は最後に再利用したいので、再利用登録しておきましょう。コーヒーの画像ブロックの上段にある「縦の三つの点」を押してください。

すると、また吹き出しの中にやりたいアクションが現れるので、下から2つ目の「再利用ブロックに追加」を押してください。

再利用ブロックには名前を付けられるので、「コーヒーの画像」としました。みなさんはお好きな名前を付けて、右の「保存」を押してください。

⑨では、次は復習編として、今までの作業をもう一度、違う内容で繰り返して、「見出し」「文章」「画像」のセットを作ってみてください。

※やり方を忘れたら、スクロールで戻ればOKです。

※私がつくった記事は手順説明に不要なので最後に紹介しますね。

⑩ここまで特に難しくなくページができたと思いますが、これからがWordPress5.0(Gutenberg)の本領発揮です。象徴的な技を2つ紹介しましょう。

⑪まず1つ目は、先ほど保存したブロックの再利用です。

・最終行で改行して新しいブロックボタン(+に〇を付けたボタン)を押して出た吹き出しを一番下までスクロールして、「再利用可能」を押す。

ここで、前に作ったブロックの名前を選ぶことで、簡単に前のブロックの複製を挿入することができます。

※私は最後にもう一度、コーヒーの画像を挿入して、「お疲れさまでした。私。」と文字を入力しました。

このブロックが強力な点は、単なるコピーではなく、コピー元を編集すると、コピーを貼った所がすべて同じように勝手に訂正してくれる点です。

⑫もう1つの技は、作ったブロックの位置を自由に上下させることで、簡単にレイアウトを変更できる点です。

試しに、動かしたいブロックにマウスカーソルを当てると、ブロックの左側に上下に動かすバーが出てきます。

上の矢印「∧」を押せば選択しているブロックが1つ上のブロックと入れ替わり、下の矢印「∨」を押せば1つ下のブロックと入れ替わります。

これはすぐに試せるので、上にあげたり下げたりして直感的なレイアウト変更のイメージを持ってください。

ちなみに、今回のサンプルページは以下の通りです。(読み飛ばし可)

サンプルで作ったページ

※ここでは、基本操作の習得というより、WordPress5.0の世界の体感が目的なので、他の詳細な機能の説明は他の数ある機能説明サイトに譲ることにしましょう。

基本的なSEO対策の心得

アフィリエイトサイトも構築し、Gutenbergコンテンツの作り方も少しわかったので、SEO(検索エンジン最適化)対策にも少しだけ触れておきます。

※これを本格的にするには膨大な時間と根気、運、費用がかかり、深みにはまると、本業のブログコンテンツメンテナンスより時間がかかってしまいます。

詳細は後述しますが、大事な点だけ書いておくと・・・

①閲覧者の事を考えてベストを尽くすことが一番大事。

※これは大手のグーグル等も一番大事な事として公開しているようです。

・タイトルが内容と合っているか等、閲覧者に誤解を与えていないか。

・目次やサイトマップで全コンテンツに2クリック以内で行けるなど、見易さは問題ないか。

②有益なコンテンツの掲載

 これはもう、あなたのセンスに全てを賭けるしかありません。

③閲覧スピードの速さ(見やすいと感じる要素の1つ)

 ・超高速ヘテムルサーバを導入したことでかなり高評価でしょう。

 ・利用する画像は視認性が保たれていれば、できるだけ軽くしましょう。

④各種の設定の不備の解消

 ・独自サイト構築の自動化により、人が作るより不備は少ない。

⑤サイトとしての信頼性

 ・独自ドメインの取得(しかも.com)による社会的信頼性の認定

 ・利用しているレンタルサーバ、独自ドメイン発行会社が大手会社

  ※やはり大手は些細な項目もきめ細やかな対応が期待できます。

  (例)WHOIS情報の適正公開、SSL化、サイトの継続性など


上記の③④⑤は構築の段階である程度対応を図ったので、①②を継続して改善していくことが大切ですね。

専門的には、Google Analytics等の分析ツールで自分のサイトの弱みを把握して、日々改善に努めていくことになると思います。

ただし、検索エンジンの仕様も日々変わるので、いたちごっこのように、細かいテクニックで改善するよりは、自分のサイトの閲覧者の気持ちになって本気で少しでも不備がないか考え抜いて継続的に改善し続けることが一番大事かなと私は思っています。

SEOの詳細は以下のページにまとめていますので、Gutenbergで作ったコンテンツ(WEBページ)が10ページを超えてきた頃、ページ制作の気分転換に作ったコンテンツが検索エンジンにどのように評価されているか遊びがてら覗いてください。

SEOの考え方(必読)

概要だけですが、Gutenbergコンテンツ制作とSEOについても説明しましたので、まずはあなたが作りたいページを作りたいように作ってみましょう。

興味は全てのスキル・能力を超えます。

まずは、あらゆる制約を取り除き、ページを作る楽しさをしっかり感じてください。

※サイトを構築し始める色々な方と話をしましたが、やはりサイトを継続して作って成功する方は、「興味を持って楽しんで取り組む」という共通点があります。


そして、ある程度ページ制作するリズムがついてきたら、以下のページでプラグインという追加プログラムを使って、機能改善を図ったり、

Gutenbergの初期設定プラグイン

サイトの外観を好きなデザインに変えてみたり、

Gutenbergで動作する外観テーマ

各ページのタイトルを閲覧されやすいように変更してみましょう。

Gutenbergのタイトル設定


3.WordPress設定

このエントリーをはてなブックマークに追加

ここでは世界中のアフィリエイターで一番利用されている無料サイト作成ツール「WordPress」について、以下の3つ手順で設定を行います。

WordPressインストール

①ヘテムルサーバHPにアクセスします

 ⇒ ヘテムルログイン

 ※既にログインしていれば、①②は読み飛ばしてOKです。

②上画面のログインページで、ヘテムルIDとパスワードを入力します。

※ログインID、PWは以前に確認した通りです。

③ログイン後、上の画面右側の「簡単インストール」を押す

④簡単インストール画面の上(大抵一番上)の「WordPressX.X.X」の「インストール画面へ進む」を押す

⑤上のWordPressインストール画面が出るので、以下のように入力します。

⑥インストール先URLの前部分

※前の手順でヘテムルサーバに設定した独自ドメインをリストボックスから選びます。

※ヘテムルの無料ドメインもありますが、将来の収益性から取得した独自ドメインを必ず選んでください。(無料で付いているドメインは検証用等に使いましょう。)

⑦インストール先URLの後ろ部分

ここは空欄でOKです。

※所説ありますが、ここは少しでもリスクなく簡単にインストールできる方法を選択しましょう。

⑧データベースは「自動作成」のままでOKです。

※簡単インストールの醍醐味である、自動DB環境設定を存分に活用します。

⑨サイトのタイトル

※後で簡単に変更できるので、簡単インストールの今は効率化のため悩まずに設定しましょう。

⑩ユーザ名・パスワードの設定

※パスワードは「確認のための再入力」にも同じものを入れます。

⑪メールアドレスの登録

⑫プライバシー欄

「 検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」には必ずチェックを入れましょう。

<補足説明:読み飛ばし可>

※後で紹介しますが、検索エンジンは常時いろいろなサイトをランダムに訪問(クロール)しています。そのため自分のサイトがまだ作りかけやメンテナンス中なのにクロールされると、検索エンジンは「サイトとしてリンク切れなどの不備が目立つサイトだ」と勝手に判断して、下位に表示させます。このチェックはある程度サイトの準備ができるまでクロールさせないようにするためのものです。(厳密には検索エンジンの詳細仕様が公開されていないので、裏でクロールしている可能性が高いですが、少なくとも「今は準備中ですよ。」としているかどうかで検索エンジン側の事を配慮する姿勢は見せられるでしょう。)

⑬上記画面の「インストール」を押す。

※一般的なパソコンでは1分以内でインストールが完了します。

⑭インストール完了画面で、みなさま専用のWordPress画面へのリンクが表示されますので、URLをコピーやブックマークで必ず保管しておきましょう。

※このURLは、皆様の独自サイトでブログ作成などをするために、頻繁に使う仕事場になります。

WordPressを最新の5.0へ!

①WordPressの歴史的大改革とチャンス(読み飛ばして②から実施でも可)

2018年12月。全世界アフィリエイターに一番利用されているWordPressが、大改革されました。

これまで4.X.Xバージョンを利用されていた方は既に作り上げたアフィリエイトサイトを大工事する必要があるので非常に衝撃的な一大事でしたが、これからアフィリエイトサイトを立ち上げる皆様には10年に一度の大チャンスとも言えます。

このチャンスを生かすためにも、ここまで私の説明にお付き合い頂いた皆様は、必ず5.X.Xにバージョンアップしておきましょう。

※将来のことは誰にもわかりませんが、最初から5.X.Xにバージョンアップする選択を説明に取り入れることが皆様への最大のプレゼントのつもりです。

※WordPress5.0に批判的な記事もありますが、既存のWordPress4.X.X利用者が大改革の手間に対して不満を持っているだけで、今後は全てが5.Xをベースに置き換わる事は確実です。最初から5.Xで始められる皆様は、非常に有利で4.X.Xから抜けきれない方が多い今が最大のチャンスです。

②WordPressサイトにアクセス

 ※上記で保管したWordPress(仕事場)のURLにアクセスします。

③WordPressのインストールバージョンが4.X.Xの場合、上段の「今すぐ更新してください。」のメッセージ出ていると思います。「今すぐ更新」を押して5.X.Xに更新しましょう。

④更新ページでは既に日本語版が選べますので、日本語版のリンクを押して更新します。(更新も1分ほどです。)

⑤上の画面上段に「今すぐ更新してください」赤色メッセージがなくなれば完了です。非常に簡単ですね。

WordPress確認と初期設定

WordPressの強力なブログ作成支援・検索エンジン対策機能を、正しく使うためにも幾つかの初期設定が必要ですので最初にやっておきましょう。

※本来は色々と調べて試行錯誤して作り上げるものですが、この一本道サイトで推奨の設定方法をまとめてますので、自分でカスタマイズするスキルが得られるまで、まずはこの設定方法で使えるところまでたどり着きましょう。

①テーマの選択 「Twenty Fifteen」

 左側メニューの「外観」⇒「テーマ」を選べます。

※右側に4つほどデフォルトテーマが出てくると思います。

※テーマは星の数ほどありますが、WordPress5.0での動作保証、汎用性を考慮してデフォルトテーマの中から「Twenty Fifteen」を選択します。

※他のテーマでも悪くありませんが、多少時間がかかる設定が必要になったりするので、カスタマイズできるスキルができるまでは構築を早く完了することを主眼に、このテーマで説明しますね。

② まずは「Twenty Fifteen」 テーマの上の方に「新しいバージョンが利用できます。今すぐ更新」と出ていると思うので、「今すぐ更新」を押して最新化してください。(更新はすぐに終わります。)

③続いて 「Twenty Fifteen」 テーマの下の方に「有効化」を押します。

④Twenty Fifteenが有効化されたら、「カスタマイズ」ボタンを押します。

※テーマはコンテンツの中身ではなく、コンテンツをどう良く見せるかというデザイン面の設定ソフトと考えてくださいね。以下、主な項目をご紹介するので、あとはご自身で楽しんでください。ただし、元に戻せなくならないように、最初は何を変更したか記録しておくと便利です。

⑤左側メニューの「サイト基本情報」を押す

⑥「ロゴを変更」を押すと、ファイルをアップロードする画面になります。

※ロゴファイルは248×248ピクセルが推奨ですが、面倒なら最初は適当に写真を選んで貼り付けて、どう変わるか楽しみながら見てみましょう。

⑦次にサイトのタイトルを自分の好きなものに変更します。

※ロゴと同じく、今はどこがどう反映するかだけ確かめましょう後でどんなサイトを作るかを考えてから、最終的に変更すればOKです。

※キャッチフレーズは空欄でOKです。

※サイトアイコンも、ロゴと同じようにアップロードしましょう。

⑧以上で「サイトの基本情報」の設定は終わりなので、スクロールで上にもどってから、「サイトの基本情報」の左側の「<」(戻るボタン)を押しましょう。

⑨次は「色」の設定を選びましょう。(参考なので読み飛ばしOK)

 ベース配色:一括で配色設定をお好みに変更できます。

 背景色:右側メインページ枠の色の微調整ができます。

 ヘッダー・テキスト色:左画面のテキストの色の調整ができます。

 ヘッダー・サイドバー背景色:左画面の背景色の調整ができます。

※全体的にどんなサイトに変化するか、イメージを持つことで構想が膨らみやすく、後々の理解も早いです。

では、次から本格的に設定していくので、色の設定も「<」で戻ります。

⑩ここまでの変更を「公開」ボタンで確定させてから、左上の「×」を押してください。

 ※これで「外観」⇒「テーマの設定」画面から、最初の画面に戻ります。

⑪左側メニュー「設定」⇒「一般」を選びます。

・WordPress アドレス (URL) :

 http://xxxx.com/ のhttpの後ろに「s」を追加

・サイトアドレス (URL) :

 http://xxxx.com/のhttpの後ろに「s」を追加

・後の項目は変更不要なので、最下段の「変更を保存」を押す

※ただし、前述の通り、サイトのタイトルはSEO対策上も大切です。どんなサイト内容にするかしっかり考えてから、そのコンテンツ内容が相手に伝わる簡潔な名称に変更しましょう。

⑫「設定」⇒「パーマリンク設定」を押す

「数字ベース」を選んで、最下段の「変更を保存」を押す。

これで主な初期設定は終わりです。

一度、「https://あなたのドメイン名」にPCやスマホでアクセスしてください。まだ、テストサイトですが、あなただけの独自サイト環境がひとまず出来上がりました。

これで「アフィリサイト構築」の主要部分は終了です。

サイトが器ができたら、次はコンテンツを作ってみたいですよね。

今回設定した最新のWordPressには、10年ぶりに革命的なバージョンアップを果たしたGutenbergというWEBページ制作機能が備わっています。

直感的な操作でWEBページを作れますので、以下のページに進んであなたのオリジナル有益コンテンツを作っていきましょう。

Gutenbergコンテンツ作成方法

最後に、閲覧者から多くコメントを頂いていた「自宅にネット環境がなく、スマホの画面では小さいので、お勧め方法ありませんか?」という相談に対して、下にまとめて回答しておきますね。

必要な方は参考にしてください。

便利なモバイルWiFiルータ

相談の中で何名かが検討されていたとおり、自宅の外でも使えるモバイルWiFiルータがかなり便利です。

以下のリンクから、GMOグループ提供の安価高機能モバイルWiFiルータを選ぶのが、キャッシュバックなどもありお得かつ安心です。

工事不要のモバイルWiFiルータ

自宅の外でも使えるという事は、「工事不要」、「設置配線不要」、「届いた即日利用可能」という事で、導入も非常に簡単です。

自宅に固定回線をお持ちの方でも高額な固定回線をやめて、モバイルWiFiルータに変更し、自宅内外で便利にパソコン・タブレット・スマホを使う方も増えていますので、ぜひ参考にしてください。


2.独自ドメイン登録

このエントリーをはてなブックマークに追加

ここでは、以下の3つの手順で独自ドメインを設定します。

ムームードメインへログイン

まずは、「.com」ドメインに強いムームードメインサイトにアクセスしましょう。

①ムームードメインへアクセス

ムームードメインHP

まずは、上記のムームードメインサイトへアクセスしましょう。

②希望するドメイン名を検索

「欲しいドメインを入力」欄に希望するドメインを入力して検索してみましょう。もし、すでに他の人に使われていると・・・

利用済みの場合には 上の画像の右欄のように、「取得できません」と表示されます。

費用は表示の通り、年間で900円(税別)程度です。

※いろいろなドメインがありますが、ここでは昔も今も将来も有望な「.com」を強くお勧めします。

誰も使っていないドメインの場合、緑色の「カートに追加」ボタンが現れます。

上の画面の右側の「カートに追加」を押してください。

※ドメイン名をどんな名前にするかは本人のセンスなので、お任せするしかないですが、自分がトライするサイトのテーマに近い名前を選ぶ方がいいですね。

※補足として、最近は日本語のドメインも取れますが、メリット・デメリット所説ありますので、こちらも本人のセンスでご選択願います。

上画面のように「カートに追加しました」と表示されますので、「お申し込みへ」を押しましょう。

③ムームードメイン申し込み

・以下のような、お申し込み画面表示されます。

・ムームーIDをお持ちでないと思うので、「新規登録する」を押す

・ムームーID欄にご自分のメールアドレスを入力し、パスワード欄に任意のパスワードを入力して、「利用規約に同意して本人確認へ」を押す

・ヘテムルサーバと同様に携帯電話番号を入力して、「認証コードを送信する」を押す

・入力した携帯電話番号にSMSで届いた認証コードを入力し、「本人確認をして登録する。」を押す

・以上でムームードメインHPにログインできますので、画面の指示に従って、契約年数とお支払い設定をして完了です。

※ヘテムルサーバの時と同様に、契約年数は1年、お支払いは一般的なクレジットカード払いでよいと思います。

④WHOIS情報代理公開の登録方法

ームードメインWHOIS設定

この点は細かい説明のある上記リンク先の詳細画面説明がわかりやすいので、見ながら各情報を登録ください。

ブログを資産化するためとはいえドメイン所有者として自分の情報を公開したくないですよね。

この点でもインターネット業界で日本最大手のGMOグループ会社に無料で代理公開してもらえるので安心できます。

自分の情報は公開せず、しっかりとWHOIS代理公開設定をしましょう。

⑤メールアドレス有効化確認

ムームーIDで登録したメールアドレス宛に「verification-noreply@onamae.com」よりドメイン登録者としてのメールアドレス有効性確認が届きます。メールが届いたらすぐにメール本文の登録リンクにアクセスして、メールアドレス有効性確認を終わらせましょう。

確認作業は数秒で終わりますが、2週間後とかにすると確認期間が終了してしまい手間が増えますので注意してくださいね。

ドメインをレンタルサーバ設定

①再度ヘテムルサーバHPへ

ムームードメインで取得した独自ドメインを、ヘテムルレンタルサーバに登録するために、再度ヘテムルサーバHPへアクセスしましょう。

ヘテムルサイト

 ※ログインID、PWは以前に保管した通りです。

・上の画面右メニューの「ドメイン・メール設定」を押す

②独自ドメイン設定

上の画面で「独自ドメインを設定する」を押す

・ムームードメインで取得したドメイン名(XXXX.com)を「XXXX」と「com」に分けて入力し、その下の公開フォルダはドメイン名と同じ名前「
XXXX.com 」を入力して、「独自ドメインをチェックする」を押す

・「入力したドメインは、ヘテムルに設定可能です。」というメッセージが出たら、「独自ドメインを登録する」を押します。

※これでレンタルサーバに独自ドメインの登録が完了しますが、同じ画面で引き続き以下の独自SSL設定をしておきましょう。

無料独自SSLサーバ設定

SSLという聞きなれない言葉が出てきましたが、大丈夫です。

あなたの作るサイトと、それを見る閲覧者の間の情報のやり取りを暗号化するための設定です。

ヘテムルサーバは無料でSSLが利用できるので、必ず設定しましょう。

①追加したドメイン名の右の「詳細を見る」⇒「設定変更」を押す

②「無料独自SSLを設定する」の□にチェックを入れて、「変更する」を押す

③「処理を実行してよろしいですか?」と表示されたら「OK」を押す

以上で、無料独自SSLの設定は完了です。

※やってみると全て簡単な作業の繰り返しですが、気が付けば、既に大きな山を2つ超えましたよ。次はいよいよ最後の山(WordPress)です。最後までやり切りましょう。

3.WordPressインストール設定へ

以下のリンクは、ムームードメインサービスの必要性について説明しています。迷っている方は参考にしてくださいね。

ムームードメインを使う理由

1.レンタルサーバ登録

癒されるポトスの鉢植えの画像。焦らずサイトを作り上げよう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ここでは、ヘテムルサーバーとムームードメインでサイト構築する具体的手順を、画面遷移をつけて説明します。

◎ヘテムルサイトログイン
◎レンタルサーバ設定

レンタルサーバ登録は、上の2つの作業だけです。

※以下のリンクページでレンタルサーバの必要性やヘテムルサーバを選んだ理由を説明しているので、確認したい方は参考にしてください。

レンタルサーバの必要性

ヘテムルサイトにログイン

①ヘテムルHPにアクセス

まずは、ヘテムルサイトにアクセスしましょう。

ヘテムルHP

※別ウィンドウで立ち上がりますので、このサイトの流れを見ながら、別ウィンドウで登録作業を進める事が可能です。

ヘテムルHPのTOP画面

アクセスすると、上記のサイトが表示されると思います。

②「簡単登録でお申し込み」

・薄い緑色の「簡単登録でお申し込み」のボタンを押しましょう。

ヘテムルログイン簡単登録画面

・以下のように項目を入力して、「規約に同意して本人確認へ」を押す

●ヘテムルドメイン:ヘテムルが提供する初期サイトURLです。
他の方に使われていない3文字以上15文字以下 の文字を入力します。 別途、企業名のない独自ドメインを設定するので、これはテスト環境としてしか使いません。ですのであまり悩まずに命名しましょう。

●ヘテムルID:ヘテムルサイトにログインするためのIDです。管理の効率化のため、上記のヘテムルドメインと同じで問題なし。

●パスワード: ヘテムルサイトにログインするためのパスワードです。
6文字以上32文字以下の英数字を入力

●メールアドレス:入力したメールアドレスにヘテムルから更新のお知らせや重要な情報が送られてきます。

※言うまでもないですが、規約の同意は各自でご判断下さいね。

※上記の契約情報は、何度も再利用するのでパスワード付きの電子ファイルや写真などで記録しておくことをお勧めします。以後、紹介するサービスの契約情報(IDやパスワード等)は全て同様です。

③電話番号認証

電話番号SMS認証画面

いたずら防止のための携帯電話での本人確認(数秒で完了返信あり)です。

・スマホの携帯電話番号を入力して、「認証コードを送信する」を押す

・入力した携帯電話番号にSMSで届いた番号4ケタを、ヘテムルHPの「認証コード」欄に入力

・「お申し込みが完了しました!」とメッセージが出ますので、名前などのご契約者情報を入力していきます。

※このように自分の情報の入力が必要なのですが、ヘテムルサーバの運営会社は日本のインターネットインフラを構築した業界最大手の会社(GMOグループ)なので安心です。

レンタルサーバ設定

レンタルサーバ設定手順の流れを説明する画面

登録の流れは以下の5画面です。

※5つ目は完了画面なので実質4手順ですね。

①ご契約者情報入力

※ヘテムルさんとはこれから長期にアフィリ収益を上げるパートナーになりますので、適切に入力しましょう。ただし、「任意」項目は効率化してOKです。

②プラン選択

※プランはベーシックプランで問題なしです。

※詳細はサイトの画面で確認頂くとして、2018年12月20日時点の費用を参考に書いておきます。初期費用2,000円(税別・初月のみ)と毎月900円(税別・1年分一括払い)です。日割りもあり、大手だけあって良心的な費用と思います。

③ご契約期間選択

※期間は1年でいいでしょう。3年間分一括払いすれば毎月800円(税別)となりますが 、そんなに安くなるわけでもないので、ある程度コンテンツができてからでも遅くはありません。(収益が安定して上がり始めれば、そもそもレンタルサーバ費用など全く気にならなくなるでしょうし。)

④お支払い方法選択

 ※お支払い方法は、クレジットカード払いが簡潔でいいでしょう。

⑤お支払い完了

ここまでくれば、一旦はレンタルサーバサイトでの作業は終了です。

※独自ドメインを取得してから、またヘテムルサイトに戻ってきますので、覚えている今のうちに、ヘテムルサイトに再度、ログインできるかを試しておいてくださいね。

では、次の手順の独自ドメイン登録に進みましょう。

2.独自ドメイン登録へ進む