老後のアフィリエイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

ここでは、老後といえる世代(早ければ会社定年後~)でのアフィリエイトサイト構築について、話したいと思います。

アフィリエイトは優良コンテンツを貯めるのに、最初は一定の時間が必要です。(毎日10個の優良コンテンツを生み出せるような天才的な才能があれば別ですが)

そのため、何度も書きますが、やろうと思ったときを逃さず、今すぐやり始めましょう。

老後を迎えるあなたなら、社会的にも真に有益なコンテンツは多く生み出せるでしょう。

いつまでに安定収入を確保すべきか

答えは当然、人によって状況は違いますが、計画的にできるのであれば一般的な会社員の定年を迎える60歳までに安定した収入を得たいものですね。

逆算すると、少なくとも55歳頃までに始めて、5年頑張って60歳までに持てればいいかな?という方もおられますが、あなたが今、何歳だろうが、個人的には思い立った今、一刻も早く始める事をお勧めします。

「一刻も早く」と聞くと、以下のような状況になった方々が、アフィリエイトを始めるのに遅すぎないか?という不安を持たれる事もあります。

先に言っておくと、遅すぎることはありません。

<アフィリエイトに興味を持たれる理由>

・思ったより早く定年を迎えた。

・予定していた老後資金が多くの災害で焼失した。

消費税増税と年金額の減少により、何らかの収入増加が必要。

・定年近くまで働いていたが、体力的に厳しいので、早めにリタイヤしてゆっくり余生を過ごしたい。

病気になって仕事を続けられなくなった。

両親の介護のために早期退職することとなったが、資金的に苦しい。

⇒すべてのパターンで、思い立った時にすぐにサイトを構築すればOKです。

〇〇歳なんですができますか?

結論から言えば、できます。

どれぐらいの収入を目標にするかもありますが、それに値する努力を続けられる気持ちがあればできます。

「基本的な能力」としても、以下の3点があれば十分です。

自分でパソコンの電源を入れて、ブラウザを立ち上げられる。

何かに疑問を持ったら自分でインターネットの検索欄で検索して、分かるまで地道に確認することができる。

③「少なくとも1年は成果が出なくてもアフィリエイトを続ける」事を我慢できる根気がある。

アフィリエイトの仕事の性質上、一番大きな壁は「成果が出るまで努力し続ける事ができるかどうか」です。

※力作業が求められるわけではなく、難関な資格が必要なわけでも、学歴が必要なわけでもありませんが、「求める収益を得たいのであれば続ける必要はある」と最初に言っておきましょう。

サイト構築から収益を得られるまで

いつまでに必ず収益を得られるとは、当然保証はできませんが・・・

あえて言えば、正しい方法で地道にやれば1年程度で、ある程度の収益はみんな、上げていくと思います。

※「ほとんどが1年続いていない」という事も補足しておきますね。

正しい方法とは?と何度も聞かれるので、他のページでも書きましたが、ここでも簡単に書いておきますね。

①優良なコンテンツを作る。

 自分が儲けられるというより、本当に社会的に必要とされているコンテンツです。社会経験の多いあなたなら、収益を考えずに必要とされている事を誠実に書けばよいかと思います。

何が必要とされているかは、google等で自分の好きそうな内容を入れて検索してみて、検索エンジンが自動的に補足するワードや、検索結果から自分が話ができることを選ぶのもよいと思います。

②コンテンツの量を作る。(ブログなら100ページくらい?)

 優良コンテンツが一定の量あれば、検索エンジンから有益なサイトだと認定されやすいです。※1年より早くできる方も当然おられます。

③ツイッターやfacebookでコンテンツ視認性を向上させる。

ビジネスのためとはいえ、誠実に接して、相手も自分も幸せになるWinWinの関係が大事です。「近江商人の三方よし」の考えですね。

④優良サイトからの被リンクを集める

 これには賛否両論あり、私もまだ検証しきれていません。

 明らかなのは、検索エンジンがすでに優良と認定して上位表示しているサイトから被リンクを得られれば、確かに視認性が上がるでしょう。

しかし、優良サイトからの被リンクが無くても優良ページを着実に増やせば、いずれ自分自身が優良サイトになり、

一方で、どんなに優良サイトから被リンクを受けても、内容のスカスカのページであれば淘汰されるだろう。という事はなんとなくわかっています。

つまりは、この点はこだわらず、上の①~③に専念するのがよいでしょう。

⑤検索エンジン対策

 検索エンジンが優良サイトと判定するのは前述の①~③を実践していて、本当の意味で社会的にニーズのあるサイトです。奇をてらった方法で、検索エンジン仕様を逆手に取った手法で閲覧数を伸ばしても、いずれ検索エンジン仕様変更により淘汰されるので、王道で行きましょう。

ただし、最低限の検索エンジン対策が必要な所もあります。

※Google公開仕様でも一番大事なのは上記①に近い本当に優良かです。

タイトルと中身があってるか?初歩的な記述ミスでリンク切れはないか?その他、速度や独自ドメイン等長期に運用する覚悟があるサイトか?等です。

(その昔、わたしがHTML手打ち等をやめたのも自動化でミスを減らしてくれるエディターの能力が、最低限のSEO対策として必要だったからです。)

今が大事(2018年12月のGutenberg革命)

2018年12月はアフィリエイターにとって、歴史的な革命がありました。

世界のアフィリエイターで一番利用されているWordPressというエディターが、10年に1度の規模のメジャーバージョンアップされたのです。

「誰もがWebクリエーターになれる」という趣旨で作られた新エディターは、専門的な知識がなくても簡単にページを作成でき、本当に使いやすく、革命にふさわしい出来です。

これにより、今、アフィリエイトをWordPressで始める方は、先人と同じかそれ以上のチャンスです。WordPress以外のブログをされている方も、WordPressに移行するチャンスと言えますね。

※先に実施しているアフィリエイターはWordPress4.0で優良コンテンツを作っている以上、なかなか5.0に踏み出せないという事情がありますが、皆さんはこれから始められるので、昔の活版印刷技術発明並みの大きな発明であるWordPress5.0エディター「Gutenberg」を何の不安もなく真っ新から利用できます。

かくいう私も、この革命の機会をチャンスと捉えて、全く新しい独自アフィリエイトサイトを立ち上げました。(本サイトは全コンテンツがGutenbergで作成しています。)

※過去も検証のために、既存の成功したアフィリエイトサイトから完全に切り離したサイトで、レンタルサーバも独自ドメインもGoogleアカウントもツイッターもfacebookも全く新しくして、どのアクションが有効で、どの程度で収益をえられるかを試したりしています。

まだ検証中の事も多いですが、その挑戦で気づいたことが結構あり、本サイトで随時、盛り込んでいますので、多少でも参考になれば幸いです。

なお、①レンタルサーバ、②独自ドメイン、③WordPress設定などは以下のリンク先の通り、約1時間以内で作り直せます。ぜひ、お試しに皆さんも検証用サイトを作ることをお勧めします。

長期収益サイトによる自己実現

結論

①あなたが何歳だろうと関係なく、この記事にご自分でたどり着いたのであれば、今すぐやりましょう。

②やり方は上で説明した王道をお勧めします。

ある程度の有益コンテンツ量があれば、いずれ収益は上がるし、それがない状態で、一時的に様々な技で収益を上げても一過性にすぎません。

※王道は老後を迎える人生経験をつまれた方が、もっとも有利な手法とも言えます。

最後に、私はこのサイトで「単に収益を得るも大切だが、自分が自己実現することが一番大事」だという事を伝えたいと思っています。

収益も十分上がったけど、それ以上に、かつて自分が望んでいた「充実した生活」を味わうことができた!という点で、あなたが満足することを願って、この章を終わります。

長期収益サイトによる自己実現

投稿者:

よしくん

楽観主義者で明るく前向きな性格。挑戦するのが好きで、WordPress 5.0も、早くからに取り入れました。(^-^)

コメントを残す