成約率UP!サイト改善の流れ


このエントリーをはてなブックマークに追加

かなり頑張ってページを作っているのに、なぜか全くサイトアフィリエイトの成約数があがらない!?

という方も多いので、ここでは閲覧者の流れを集客ページから成約ページまで追っていき、自分のサイトやページでの修正点を洗い出してみましょう。

まずは閲覧者の流れを追ってみよう

閲覧者がどのようにして自サイトに辿りつき、自サイト集客ページから成約ページに通して広告リンク先で成約するかを、全体の流れで見てみましょう。

大まかに言えば、上のような流れですね。

ここで、我々が努力できるのは、上から4つの手順までです。

※5つ目の成約は、広告主サイトでの閲覧者のアクションなので、ここで高い成約率を確保するためにも、上の4つの手順で成約率向上を意識した作り込みが必要なのです。

各ポイントでの仮説検証と改善

ページのリライト(改善)を行う際には、以前お話しした改善手法を頭に置きながら取り組んでくださいね。(改善手法を意識するだけで成果が全く違います。)

(参考)SEOstep1(サイトの改善手順)

特に問題を洗い出す際には、成約数が少ないという事実がどこで起きているか、あなたなりの仮設をもって検証していきましょう。

※確かに、せっかく作ったページの批判や見直し・リライト(改善)は、後戻りのようでしんどいかもしれません。しかし、この改善こそが各ページに社会的有益性を生み、長期に収益を生むサイトへ変える一番大事な部分なのです。そのため、1日10分でもいいので、少しずつでも時間を取って頑張りましょうね。

具体的な改善アクションへ

まずは、検索エンジン・SNS等からしっかり自サイト集客ページに到達するための仕組みができているか、を確認しましょう。

ここでは、不特定多数の検索エンジンからの集客がポイントです。

成約率UP!集客ページ集客改善

次に、集客ページから成約ページへ自然に誘導できているか、を確認しましょう。

ここでは、閲覧者の当初の目的を達成した後、自然にサラッと成約ページを案内し、集客ページ及び成約ページともに社会的有益性が必要という点です。

成約率UP!集客から成約ページへ

投稿者:

よしくん

楽観主義者で明るく前向きな性格。挑戦するのが好きで、WordPress 5.0も、早くからに取り入れました。(^-^)

コメントを残す