2.独自ドメイン登録

このエントリーをはてなブックマークに追加

ここでは、以下の3つの手順で独自ドメインを設定します。

ムームードメインへログイン

まずは、「.com」ドメインに強いムームードメインサイトにアクセスしましょう。

①ムームードメインへアクセス

まずは、上記のムームードメインサイトへアクセスしましょう。

②希望するドメイン名を検索

「欲しいドメインを入力」欄に希望するドメインを入力して検索してみましょう。もし、すでに他の人に使われていると・・・

利用済みの場合には 上の画像の右欄のように、「取得できません」と表示されます。

費用は表示の通り、年間で900円(税別)程度です。

※いろいろなドメインがありますが、ここでは昔も今も将来も有望な「.com」を強くお勧めします。

誰も使っていないドメインの場合、緑色の「カートに追加」ボタンが現れます。

上の画面の右側の「カートに追加」を押してください。

※ドメイン名をどんな名前にするかは本人のセンスなので、お任せするしかないですが、自分がトライするサイトのテーマに近い名前を選ぶ方がいいですね。

※補足として、最近は日本語のドメインも取れますが、メリット・デメリット所説ありますので、こちらも本人のセンスでご選択願います。

上画面のように「カートに追加しました」と表示されますので、「お申し込みへ」を押しましょう。

③ムームードメイン申し込み

・以下のような、お申し込み画面表示されます。

・ムームーIDをお持ちでないと思うので、「新規登録する」を押す

・ムームーID欄にご自分のメールアドレスを入力し、パスワード欄に任意のパスワードを入力して、「利用規約に同意して本人確認へ」を押す

・ヘテムルサーバと同様に携帯電話番号を入力して、「認証コードを送信する」を押す

・入力した携帯電話番号にSMSで届いた認証コードを入力し、「本人確認をして登録する。」を押す

・以上でムームードメインHPにログインできますので、画面の指示に従って、契約年数とお支払い設定をして完了です。

※ヘテムルサーバの時と同様に、契約年数は1年、お支払いは一般的なクレジットカード払いでよいと思います。

④WHOIS情報代理公開の登録方法

ームードメインWHOIS設定

この点は細かい説明のある上記リンク先の詳細画面説明がわかりやすいので、見ながら各情報を登録ください。

ブログを資産化するためとはいえドメイン所有者として自分の情報を公開したくないですよね。

この点でもインターネット業界で日本最大手のGMOグループ会社に無料で代理公開してもらえるので安心できます。

自分の情報は公開せず、しっかりとWHOIS代理公開設定をしましょう。

⑤メールアドレス有効化確認

ムームーIDで登録したメールアドレス宛に「verification-noreply@onamae.com」よりドメイン登録者としてのメールアドレス有効性確認が届きます。メールが届いたらすぐにメール本文の登録リンクにアクセスして、メールアドレス有効性確認を終わらせましょう。

確認作業は数秒で終わりますが、2週間後とかにすると確認期間が終了してしまい手間が増えますので注意してくださいね。

ドメインをレンタルサーバ設定

①再度ヘテムルサーバHPへ

ムームードメインで取得した独自ドメインを、ヘテムルレンタルサーバに登録するために、再度ヘテムルサーバHPへアクセスしましょう。

ヘテムルサイト

 ※ログインID、PWは以前に保管した通りです。

・上の画面右メニューの「ドメイン・メール設定」を押す

②独自ドメイン設定

上の画面で「独自ドメインを設定する」を押す

・ムームードメインで取得したドメイン名(XXXX.com)を「XXXX」と「com」に分けて入力し、その下の公開フォルダはドメイン名と同じ名前「
XXXX.com 」を入力して、「独自ドメインをチェックする」を押す

・「入力したドメインは、ヘテムルに設定可能です。」というメッセージが出たら、「独自ドメインを登録する」を押します。

※これでレンタルサーバに独自ドメインの登録が完了しますが、同じ画面で引き続き以下の独自SSL設定をしておきましょう。

無料独自SSLサーバ設定

SSLという聞きなれない言葉が出てきましたが、大丈夫です。

あなたの作るサイトと、それを見る閲覧者の間の情報のやり取りを暗号化するための設定です。

ヘテムルサーバは無料でSSLが利用できるので、必ず設定しましょう。

①追加したドメイン名の右の「詳細を見る」⇒「設定変更」を押す

②「無料独自SSLを設定する」の□にチェックを入れて、「変更する」を押す

③「処理を実行してよろしいですか?」と表示されたら「OK」を押す

以上で、無料独自SSLの設定は完了です。

※やってみると全て簡単な作業の繰り返しですが、気が付けば、既に大きな山を2つ超えましたよ。次はいよいよ最後の山(WordPress)です。最後までやり切りましょう。

3.WordPressインストール設定へ

以下のリンクは、ムームードメインサービスの必要性について説明しています。迷っている方は参考にしてくださいね。

ムームードメインを使う理由

投稿者:

よしくん

楽観主義者で明るく前向きな性格。挑戦するのが好きで、WordPress 5.0も、早くからに取り入れました。(^-^)