サイトアフィリエイトの始め方

このエントリーをはてなブックマークに追加

サイトアフィリエイトは、紹介する商品・サービスの良さを丁寧に説明する事で収益を増やすアフィリエイト手法です。

※対するブログアフィリエイトは、多くのブログファンを作ってブログ閲覧者を拡大させて広告の大量クリック(ひいては成約)を目指す手法でした。

では、サイトアフィリエイトについて、1つずつ段階を踏んで、具体的に説明しますね。

誰に対する説明コンテンツか

サイトアフィリエイトは、紹介する商品・サービスに対して顕在的および潜在的に 興味のある方に注力して、説明することになります。

ブログアフィリエイトは不特定多数の閲覧者に対するブログでしたが、サイトアフィリエイトはブログ上級者がオファーにより特定商品のブログを書くのに似ています。

この潜在的なユーザを掘り起こすために、サイトアフィリエイトの検索エンジン最適化(SEO)はブログアフィリエイト以上に重要になります。

SEOの考え方(必読)

後でも詳細の手順を説明しますが、紹介する商品・サービスの選び方や、紹介サイトの構成、詳細のページごとSEO設定(タイトル、ディスクリプション、タグ、キーワードの詳細設定)に配慮してサイトを作る必要があります。

検索キーワードとブログタイトル

どんな有益情報を提供するコンテンツか

サイトアフィリエイトは、訴求する商品・サービスの良さを正確な情報臨場感ある体験談をまじえて誠実に説明し、「成約でどんな風に生活がよくなるか」等を誤解なく閲覧者に理解してもらう事で、閲覧者にとって真に有益な情報を提供します。

1つ1つ具体的に重要な要素を見ていきましょう。

過不足ない正確性の担保された説明

閲覧者が誤解して商品・サービスを選ぶ事がないように、正確な情報である必要があり、説明は少なすぎても多すぎてもいけません。

説明が少ないと、閲覧者が納得して成約に進みにくいため、離脱して別サイトで制約する閲覧者が増加します。

また、例え制約しても不安を抱えたままでの成約となり、閲覧者が長くあなたのサイトを利用してくれるかわかりません。

説明が多すぎると、多くの閲覧者が飽きてしまい逆に、大量離脱につながります。

説明が多い場合には、広告バナーの先の制約まで閲覧者が飽きてしまわないように挿し絵や箇条書き、キャラクターのお気楽なコメントなどを使って工夫しましょう。

臨場感ある体験談をまじえた説明

「実際にその商品・サービスを使うことで、利用者の生活がどのような風になるのか」を、閲覧者がイメージできるように臨場感のある体験談を交えて説明するのも効果的です。

臨場感ある体験談を書くには、商品の紹介であればセルフバックが断然お勧めです。

全ての商品にはお勧めしたい点と、お勧めできない点があります。

セルフバックをすることで、それぞれ10個程は簡単に見つかるでしょう。

誠実に丁寧にわかりやすく説明

どんなに正しく論理性のある説明でも、丁寧でなければ閲覧者は読んでくれませんし、読んでも心に響きません。

「本当に閲覧者のメリットになることは何か」を真剣に考えて、誠実な説明を行いましょう。

閲覧者と広告会社の両方がWinWinになるような成約を生んでいく事で、あなたのサイトの社会的有益性が認められ、長期に必要とされて収益を生み続ける資産となります。

どんな収益構造か

①SEO(検索エンジン最適化)対策により、日本全国から当該商品のニーズがある多数の人たちに商品・サービス紹介ページへアクセスしてもらう。

②商品・サービス内容や良さをわかりやすく丁寧に説明し、商品・サービスが本当に必要な閲覧者が納得して成約するのに生かしてもらう。

③成約により、アフィリエイト運営会社から成果報酬を得る。

簡単に説明すれば、以上の①~③の構造になります。

アフィリエイト運営会社のサービスは、当然ながら成果報酬型を狙うことになるでしょう。

最初から特定商品へ狙いを定めることから、収益化に向けて、ブログよりも高いクリック率・閲覧率を追い求める事になります。

それぞれの具体的なアクションは、後で順を追って説明していきますね。

あなた自身の信頼の確保

ここまでわたしのサイト説明を読んで頂いた方は耳タコだと思いますが、成約率だけを求めた一過性の収益を求めては絶対にいけません

確かに、早い段階での収益化は誰にとっても切望するもので、あなたに取っても重要かもしれませんが、まずは商品を紹介するあなた自身の信用の確保が長期の収益確保に向けてはものすごく大事なのです。

不正確な情報や、成約率を上げるために実際よりも盛り上げた説明は、逆にあなたの信頼・信用を落とし、長期的な収益を危うくさせることを始める前に補足しておきます。

サイトアフィリの社会的有益性

先にも書きましたが、商品・サービスを直接説明するサイトアフィリエイトは、一過性の収益と社会的な有益性が反比例する側面もあるため、常に「真に閲覧者のためになる説明は何か」を意識しながらコンテンツを作りましょう。

※わたしは自分の大事な身内のおばあちゃんに対して、商品・サービスを誤解のないように説明するとしたらどうするかを常に考えながら実施していました。

社会的有益性に少しでも抵触するアクションは、長期的に見れば必ずペナルティが課せられます。成約者アフィリエイト運営会社だけでなく、社会的に幅広く信用を落とします。

特に、Google等の検索エンジンは、高い社会的有益性の精神に基づき検索サービスを運営していることから、Googleさんに社会的有益性がないと判断されるようなことが絶対にないように、アフィリエイト運営をすることが大事です。

以上の事を気を付けて、本当に有益な商品・サービス紹介サイトを積み上げていく事ができれば、1年も経たずにあなたのサイトは有益サイトとして認知されて収益も上がる事でしょう。

では、具体的にどのような手順でサイトアフィリエイトを始めるべきか、今後、順番に説明コンテンツを追加して行きますね。

検索キーワードとブログタイトル

LP(ランディングページ)とは

アフィリエイトサイト運営会社への登録については、以下のページで説明していますので、参考にしてください。

アフィリエイト運営会社登録

サイトの検索順位を簡単に把握できるツールを、以下のページで説明しています。

検索順位把握ツールGRC

投稿者:

よしくん

楽観主義者で明るく前向きな性格。挑戦するのが好きで、WordPress 5.0も、早くからに取り入れました。(^-^)

コメントを残す