SEOstep4(検索順位1位へ)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ここから具合的なサイト改善に向けた具体的な作業になります。

後にも書きますが、要因分析⇒対策立案⇒対策実施⇒効果検証の一連の流れを何度もトライ&エラーすることになります。

※成功する前は、まだ重要性がわかりにくいですが、成功を維持する(歯止め)のためにも、途中のアクションはぜひ記録しておきましょう。

まずは、目標で設定した一位になりそうな候補を3ページ選び、「検索順位の確認」で現状把握した検索順位状況を、古来の改善手法の1つである「ギャップ法」を活用して改善点を絞り込みましょう。

ギャップ法とは

一般的なギャップ法の3手順を、以下に紹介します。

①まず、あるべき姿を明確にする。

②次に、現状の姿を細かくチェックする。

③最後に、あるべき姿と現状の姿との間で少しでも違う点(ギャップ)を洗い出しすことで、あるべき姿との差分を徹底的に見つけ出す。

手順は簡単ですよね。

でも、自分が頑張って作ったサイトやページを客観的にチェックするのは結構辛い作業です。

まずは、コーヒーでも一杯飲んでゆったりした気分で、自分の店(サイト)にお客さん(閲覧者)が沢山来てくれている事を想像してから、作業にかかりましょう。

ギャップ法を使った改善点の洗い出し

今回は最初の目標である「1つは平均検索順位が1位の集客ページを作る。」としましたので、step2(検索順位の確認)で自サイトの検索順位情報を再度見直して、集客ページとして成長できそうなページを3つほど選びます。

※私の経験上、4つ以上では負荷がかかる割に効果が得られにくかったです。

では、選んだ3つのページのうちまず1ページ目から、以下の作業を実施していきましょう。

「これが私のサイトの集客ページですよ!」と自信をもって言えるために、まずは自分が閲覧者の気持ちになって、以下の点を細かい点まで全て洗い出します。

※ギャップ法なので、比較対象は毎月何百万円の収益を出している集客ページをイメージして、自分のページを比較していきましょう。

・Googleコンソールの表示回数が少なすぎる(結果)

・Googleコンソールのクリック回数が少なすぎる(結果)

・平均CTRが低すぎる(結果)

・平均検索順位が10位以上~圏外(結果)

・使っているタグが意外とニーズが少ない

・閲覧者のニーズにあったタグ設定になっていない

・タグの個数や設定の仕方に問題がある

・文章内にタグが不自然に使われている

・文章内にタグが出てこない

・寂しい(華がない)

・色のトーンが暗い

・文章の内容がスカスカ

・文章のボリュームが少ない

・SNS経由の流入が期待できない。

・文章は有益だが既存の他のサイトに似ている

・リンク切れがある

・サイト構成が見にくい

・サイトマップがない

・目次がない

・文字ばかりで味気ない

・同列の内容が箇条書きになっていなくて見にくい

・説明が丁寧でない

・誰かの誹謗中傷がある

・てにおはの誤りがある

※これは私も結構ありますが、改善するに越したことはありません。

・他の有益サイトからの被リンクが無い(※)

※これについては最初は仕方ありません。自分の実力が伴わないうちから有益サイトの被リンクに頼ってはいけません。

自サイトに1つでも集客ページができれば、そこから被リンクを貼ることで、自己成長していきましょう。

以上、特にページを何も見ずに思いつくだけでも結構あります。

ここで大事なのは心を鬼にして、自分の収益の柱になるべき集客ページ候補をしっかり眺めてみて、徹底的に閲覧者の気持ちでチェックすることです。

どんな些細なことも見落とさない気迫で、気づいた事を順不同でいいのでかき出しましょう。

最初にしっかり課題を洗い出すことが、後々の作業を効果的にするので非常に大事です。

上がったサイト改善点の分類

さきほど洗い出した改善点はできるだけ幅広く改善のヒントを集めるため、細かいことも含めて思いつくままかき出してもらいました。

これも記録しておきましょう。

次に、書き出した項目を分類します。

①要因でなく結果の項目は除く

上でかき出した例では、上から4つは全て今回の目標の結果と同じです。

これらは要因分析の中からは除いて、効果検証に使いましょう。

※思いついた通りにかき出してもらったので、みなさんがかき出した中には単なる結果の項目も含まれているかもしれません。

もし、結果については、焦点を絞るためにも当面は除いてOKです。

②似た改善内容はグループ化

同じような改善内容があれば、まとめて代表するタイトルをつけます。

アナログ的なやり方では1つ1つ紙に書いて、同じものを集めてタイトルをつけていきます。

エクセルで1つ1つ項目を入力して、グループという列を作って、同じようなグループは同じグループ名を付けてソートするという人もいました。

お好きなやり方でOKです。

このグループ化したものも、成果として必ず記録しましょう。

③ページに辿りつく前後で分ける

ここは重要です。

閲覧者があなたの集客ページに辿り着く前なのか、後なのかを確認して、しっかり2つに分けましょう。

多くのSEO対策の失敗が、これを混在することから起こります。

漫然とバラバラの対策をしないように、最初の段階で2つにしっかり分けてしまいましょう。

④ページに辿りついた後の分析から

よく失敗しがちなのが、ページに辿りつく前の対策に必死になりすぎて、たどりついた後の対策がおろそかになる事例です。

確かに、重要性で言えば、辿りつく前の対策が重要です。

しかし、この対策は非常に複雑で労力がかかり、深みにハマると他の何もできなくなるほど疲弊してしまうブラックホールです。

そのため、手数はかかりますが着実に階段を登れる「ページに辿りついた後」の分析を、まずはしっかりやっておきましょう。

これは難易度はそう高くはありません。

自分が閲覧者の気持ちになって、直感的にマイナスとならないように少しずつ手をかけてやれば、必ず有益コンテンツになっていきます。

※かく言う私も、サイトやページ数が多くて、どうしても細部はおろそかになりがちです。

今回は集客候補ページの数ページに限定されているので、無理のない範囲で気楽にやっていきましょう。

いずれ最高の有益ページになってくれます。

作成ページが30ページを超えている方は、以下のリンク先で閲覧者が大量に離脱しているページがないかチェックしましょう

祝30ページ達成~離脱ページ確認

⑤ページに辿りつく前の分析

さあ来ました。最後の一番大きな山です。

ここで大事なのは、小手先の対策ではあなたの定年後までの長期にわたって資産サイト・資産ブログとして収益を上げる事はできないという点です。

逆に言えば、長期にわたった資産を作り上げるには、小手先の対策をしてしまうと王道の対策をする機会を逃し、阻害し逆にマイナスということです。

では、小手先でない対策としては何があるか。

一番は上記④のコンテンツの有益性を高める事で口コミでの評価を上げる事。

それ以外では、最低限のSEO対策をする事しかありません。

最低限のSEO対策

・タグの適正な設定

・タイトルの適正な設定

・説明書き(ディスクリプション)の適正な設定

・文章の中でのタグや検索クエリの自然な表示

・SNSからの適正な流入設定

・有益サイトからの被リンク増

上記の5つの項目が有機的にからまって、検索エンジンでの上位表示となります。

タイトル・タグ・説明・キーワードの見直し

※追い求めている検索キーワードがアクセス増につながるか確認する場合は、以下のリンク先を確認してください。

検索キーワードとブログタイトル

※タイトル、説明(ディスクリプション)、タグ、キーワードを正しく設定する手順は、以下のページを確認ください。

Gutenbergのタイトル設定

記録が闇を照らすランプとなる

では、具体的にどうやってこれらを改善していくか?

答えはトライ&エラーしかありません。

ここで一番大事なのは前述した通り「記録」です。

今、あなたがいる場所(現状の各設定値と検索順位状況)、そして、自分が向かおうとする方向に向けたアクション(設定値の変更)を記録します。

これらが暗闇の中を照らすランプになり、あなたが通った所を次第に道として照らしていくでしょう。

アクションの組み合わせは無限にあります。

一歩ずつ進むことが例え間違った方向でもノウハウになります。

やりっぱなしでは絶対に辿りつけない検索順位1位の世界も、闇を照らすランプがあれば必ずたどり着けます。

そして、この困難な壁こそが、ほとんどのアフィリエイターが月5000円も稼げずに諦めていく最大の分岐点です。

逆にここを乗り越えれば、検索順位1位を勝ち取り、アフィリエイト収益も軌道に乗る事でしょう。

ここで何度も心を折れそうになると思うので、一つ光となる事例を書いておきます。

どんなに複雑な迷路もずっと右手を壁に付けて進めば、必ずゴールに辿りつける」という真理です。

検索順位1位を目指す暗闇の世界でも、少しずつライトを照らせば、必ず、あるべき姿の形に辿りつけます。

そうやって、検索上位のページを少しずつ増加させることで、長く収益を生むあなたの資産が出来上がります。

世界中のWEBページが有益なページばかりになったら、本当に便利なネット社会になるでしょう。

Googleが目指しているのはそんな世界なのかなと、アルゴリズムを見て思うこの頃です。

Googleの元内部文書で現在一般公開されている、SEO対策ノウハウ説明資料を共有します。

Google検索エンジン最適化スターターガイド

トライ&エラーのSEO対策でサイトの検索順位が上昇した際には、アフィリエイトサイトに登録して、いよいよサイトの収益化に向けて動きましょう。

まず、アフィリエイト運営会社に登録する方法は、以下のページで説明しています。

アフィリエイト運営会社登録

そして、アフィリエイトをするためのページの具体的な作り方は、以下のページを見てください。

アフィリエイトの始め方


投稿者:

よしくん

楽観主義者で明るく前向きな性格。挑戦するのが好きで、WordPress 5.0も、早くからに取り入れました。(^-^)

コメントを残す