SEOstep3(計画と記録)

このエントリーをはてなブックマークに追加

王道のSEOとしてサイト改善手順の大まかな流れがわかり、現状把握ができた所で、改善の目標設定をしてみましょう。

ただし、ここからはある程度のコンテンツが出来てからでも遅くありません。

まずは、有益コンテンツを30ページ以上に増やしてからでも遅くはありません。

SEO目標設定と記録の大切さ

ここですぐに、サイトの改善作業にに進まないのには理由があります。

SEOには、非常に多くの労力がかかり先が見えず、途中で挫折してしまう事が多いのです。

そのため、階段を1つ1つ上がるように細かい目標設定をクリアしていくことが非常に大事だからです。

また、SEOは1つのアクションが本当に効果があったのかを検証していくために、時系列の結果推移(前述の検索順位の把握)と同じように時系列のアクション推移の記録が必要になります。

時系列の結果推移とアクション推移を照合することで、「〇月〇日に行ったアクションが理由で、サイトの一部もしくは全体の検索順位が上がった(下がった)」という事が、分かってくる訳です。

そのためにも、アクションを打つ前に、どのページの何をどうしたいか、しっかり計画を立てておきましょう。

SEO改善の目標設定とマイルストーン

では、具体的にどんな目標を立てればいいでしょうか。

まず最初に立てる目標例

慣れてくれば自分で明確な目標が立てられると思いますが、最初は難しいかもしれないので、「〇か月以内にニーズのある□□タグで検索順位1位の集客ページを1ページは作る」というのが分かりやすくていいでしょう。

〇の部分は自分の使える時間で無理なく設定しましょう。

□□の部分はビックワード単独でなく、「ビックワード+△△」という複合ワードで自分のサイトに近いものから攻めるのが効果が出やすいです。

慣れてくると、特定の××ページについて△△タグで検索順位4位以内とか、全ページ平均10位以内とか、自分なりに目標を工夫することができます。

改善計画の目標は簡単には変えない

ここで大事なのは一旦設定した目標を簡単には変えない事。

※そのためにも、短いスパンでの目標がよいかもしれませんね。

変えた方がうまくいくなと思ったとしても、それは次回に取っておいて、一旦実施した目標設定のスパンが終了するまで我慢するほうが長期的に見ると有効です。

なぜなら、「変えた方がうまくいくな」と思ったことは後からでもできますが、アクション中の作業は効果検証を図るまでは仮設の域をでないからです。

最初に言っておきますと、目標設定した後で、場合には直後にも、色々な気づきがあり、方向性を変えたくなります。

これは誰しも通る道だと思います。

しかし、その度に改善の方向性をかえていては、適当に打ったアクションのどれが当たったかわからない状況でたまたま結果が出たという事になりかねません。

理由がわからない好結果と、理由がわかる残念な結果では、長期的に見ると残念な結果の方が莫大な価値があることを、お伝えしておきます。

改善前の記録をとる

そして、この目標設定時に大事なのは、しっかり改善前の記録を取る事です。

Googleコンソールで表示されるデータはエクセル等のファイルに貼り付けるなどしてしっかりデータを取っておいてください。

後まわしにすると、余計に大変になるので今のうちに必ずやっておきましょう。

データは連動しているSNS(ツイッターやfacebook、インスタ等)もフォロワー数等を併せてメモしておくと意外に参考になります。

さらに、自分が思い出せるように、その時点で何を懸念していたか、何に期待していたかも恥ずかしいでしょうが日記替わりに取っておくと驚くほど発見があるでしょう。(人は忘却する生き物ですね。)

マイルストーンの設定

改善計画(目標設定)の最後にマイルストーンを置きましょう。

マイルストーンとは、目標に向けて計画通りに進んでいるかを確認するための経過時点での計画値のことです。

もともと、飽きないためにも目標は1か月以下にされるのがよいと思うので、1か月の目標なら1週間ごとに、10日の目標なら3日目、5日目、8日目というように4か所くらいに置いて、単純に目標の1/4ずつの進捗を割り当てる事でいいでしょう。

ここは個人の管理しやすい形でOKです。

※知人には毎日マイルストーンを置いて進捗を見る凝った方もおられますが、変動する検索順位に毎日一喜一憂するのは精神衛生上あまりよくないかもしれません。

これらの準備ができたら、いよいよ具体的なアクションに入りましょうか。

SEO対策step4(検索順位1位へ)


投稿者:

よしくん

楽観主義者で明るく前向きな性格。挑戦するのが好きで、WordPress 5.0も、早くからに取り入れました。(^-^)

コメントを残す